IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/06/03

第33回VMware理解が深まるセミナー


日立情報システムズ


第33回VMware理解が深まるセミナーのセミナー概要 第33回VMware理解が深まるセミナーのプログラム 第33回VMware理解が深まるセミナーの申込み



開催日時

2011年6月17日(金) 14:00〜16:30|申込み締切 2011年6月16日(木)
会  場 日立ハーモニアス・コンピテンス・センター(品川イーストワンタワー13階)
東京都港区港南2丁目16番1号
JR品川駅・中央改札口より徒歩約4分
京浜急行品川駅・高輪口より徒歩約5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO


セミナー概要

今まさに企業クラウドで実践すべきポイント


この度、日立情報システムズでは、VMwareに興味があり、仮想化やクラウドを次世代の情報基盤として導入を検討されているお客様向けにセミナーを開催いたします。
企業はプライベートクラウドを次世代の企業情報システム基盤として考えると同時に、最新の災害対策として真剣に検討しています。本セミナーでは、有事の備えとしての仮想化の役割や有効な利用法についてご紹介するとともに、導入に際してシステム担当者が必ず直面する運用課題の解決方法についてもご紹介いたします。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2011/06/17
14:00〜14:50

Session1「有事における仮想化有効活用事例のご紹介」

本セッションでは、VMwareの導入済、これから導入を検討しているお客様に対して有事における仮想化環境の有効な利用法をご紹介いたします。
・節電においても必要十分なリソース運用を実現する手法 (DPM/DRS)
・ITインフラのSLA向上を実現する手法 (SRM)
・在宅勤務などの新しい勤務形態を実現する手法 (View)
講師 ヴイエムウェア株式会社
2011/06/17
15:00〜15:30

Session2「仮想プラットフォームにおけるバックアップの重要性(仮)」

従来のサイロ化したシステム環境では、構築するベンダや管理する部門によってバックアップ・リストアの環境が様々存在していました。このような環境では運用管理が煩雑なのはもちろん、運用人員も環境ごとに必要になり、非常に非効率的であると言えます。
本セッションでは、仮想環境におけるバックアップ・リストアの動向、確実にリストアできるバックアップ環境の構築手法などをご解説いたします。
講師 株式会社日立情報システムズ
2011/06/17
15:30〜16:00

Session3「仮想化システムの運用課題解決ソリューションのご紹介(仮) 」

システムの仮想化は今や最盛期。省スペース化や省電力、サーバリソース有効活用などメリットはたくさん。
仮想化は日々進化し、現在はサーバ統合からプライベートクラウドへとシフト。
仮想化環境の運用も同じようによいことばかりなのでしょうか。
障害発生時の切分け、構成情報の把握、リソース状況の管理など仮想化環境での運用には新たな視点が必要です。
本セッションでは、仮想化システムの運用課題を解決するソリューションをご紹介します。
講師 日立電子サービス株式会社
2011/06/17
16:00〜16:30

質疑応答


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社日立情報システムズ
TEL : 03-5435-7683
e-mail : vsolution_web@hitachijoho.com
URL : http://www.hitachijoho.com/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50038206


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ