IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/06/01

VOCで創る“攻め”のプロモーション


伊藤忠テクノソリューションズ/テクマトリックス/アルファコム


VOCで創る“攻め”のプロモーションのセミナー概要 VOCで創る“攻め”のプロモーションのプログラム VOCで創る“攻め”のプロモーションの申込み



開催日時

2011年6月24日(金) 14:00〜17:00|申込み締切 2011年6月23日(木)
会  場 伊藤忠テクノソリューションズ 大阪支店セミナールーム
大阪府大阪市淀川区宮原3-4-30 ニッセイ新大阪ビル19階
・JR新大阪駅下車 3階改札から2階へ降り、地下鉄新大阪駅6番出口・・・徒歩7分
・地下鉄御堂筋線 新大阪駅下車 4番出口・・・徒歩3分
 ※4番出口からは屋根付歩道橋にてビル玄関まで結ばれています。

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|営業・販売

会員限定で「VOCで創る“攻め”のプロモーション」の続きが読めます

VOCで創る“攻め”のプロモーション」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「VOCで創る“攻め”のプロモーション」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

次世代クラウドサービス PureCloud 【インタラクティブ・インテリジェンス】 NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】 商品照会から店舗案内まで30秒、電話対応を「地図情報」が変えた 【富士通】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI コールセンター/CTI
コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。 Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。 わずか半日で構築できた基幹データと地図情報の連携 劇的な効果に驚きの声

「コールセンター/CTI」関連の特集


 第1回目の本コラムでは、企業や団体に向けての相談・内部通報受付窓口(以下、ヘルプライン)の業務を取…



電話の取次ぎがこんなに進化していた!クレームに最適?電話が鳴った時に、これまでの取引やクレーム履歴な…



顧客満足度を上げるためCTIのニーズは右肩あがりに増えています!今回は基本機能と中小規模CTIの上手…


「コールセンター/CTI」関連のセミナー

コンタクトセンターを顧客満足の中心にするには 【OKIソフトウェア/日本マイクロソフト】 締切間近 

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

■コンタクトセンターを顧客満足のハブにする、シームレスなカスタマケアとは〜 部門を超える使い易さで、高品質な顧客体験を全社の力に 〜顧客との接点で提供される「顧…

テクマトリックス CRM FORUM 2017 【テクマトリックス】 締切間近 

開催日 3月3日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

日本最大級のコンタクトセンター関係者向けイベント「テクマトリックス CRM FORUM 2017」を、2017年2月24日(金)に東京、2017年3月3日(金)…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

VOCで創る“攻め”のプロモーション」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「VOCで創る“攻め”のプロモーション」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50038143


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ