IBM Storageセミナー〜ストレージの明日を考える〜

IT・IT製品TOP > ストレージ > ストレージ仮想化 > ストレージ仮想化のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/05/27

IBM Storageセミナー〜ストレージの明日を考える〜


日本アイ・ビー・エム


IBM Storageセミナー〜ストレージの明日を考える〜のセミナー概要 IBM Storageセミナー〜ストレージの明日を考える〜のプログラム IBM Storageセミナー〜ストレージの明日を考える〜の申込み



開催日時

2011年6月7日(火)|申込み締切 2011年6月6日(月)
会  場 十六銀行名古屋ビル 日本IBM名古屋事業所
愛知県名古屋市中区錦3-1-1 
市営地下鉄
桜通線/鶴舞線 丸の内駅 5番出口 徒歩 3分
桜通線/名城線 久屋大通駅 4番出口 徒歩7分
東山線/鶴舞線 伏見駅 東出口 徒歩12分
東山線/名城線 栄駅 1番出口 徒歩 15分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|その他

会員限定で「IBM Storageセミナー〜ストレージの明日を考える〜」の続きが読めます

IBM Storageセミナー〜ストレージの明日を考える〜」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「IBM Storageセミナー〜ストレージの明日を考える〜」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ストレージ仮想化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ストレージ仮想化」関連情報をランダムに表示しています。

「ストレージ仮想化」関連の製品

クラウドストレージ構築ソフトウェア CLOUDIAN HyperStore 【科学情報システムズ】 HCIの課題を解決し理想の仮想化環境を実現するストレージソリューションとは 【ノックス】
ストレージ仮想化 ストレージ仮想化
大手クラウドサービスが自社開発するクラウドの技術をパッケージソフトウェアとして製品化。容量制限のないクラウド型のストレージシステムを自社内に構築・運用できる。 HCIの課題を解決し理想の仮想化環境を実現するストレージソリューションとは

「ストレージ仮想化」関連の特集


企業内に乱立するストレージを個々に管理するのは疲れますよね…。ストレージ仮想化を使って効率のいい運用…



大震災や電力不足の影響でマイナス成長が予測される国内の外付け型ストレージ市場。だがその中身を詳しく分…



データ量の増加に伴いストレージ導入の需要は高まっています。今回は中堅中小企業向けストレージの導入ポイ…


「ストレージ仮想化」関連のセミナー

データを中心に据えたクラウドサービスとその価値について考える 【主催:ネットアップ/協賛:エクイニクス・ジャパン/日本マイクロソフト/協力:オープンソース活用研究所(マジセミ)】  

開催日 4月26日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

【多くの企業がマルチクラウドを採用】企業が複数のパブリッククラウドを活用するマルチクラウド、オンプレミス環境と併用するハイブリッドクラウドという考え方は、広く活…

【東京】AIによる予測分析で可用性99.9999%以上のAIストレージ 【日本ヒューレット・パッカード/協力:オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 4月27日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

【ビジネスで重要になる「データを高速かつ安定供給」するということ】ビジネスのデジタル化やクラウド化が進み、IT基盤の安定性が今までにも増して求められている中、「…

【広島】AIによる予測分析で可用性99.9999%以上のAIストレージ 【日本ヒューレット・パッカード/オープンソース活用研究所】  

開催日 4月25日(水)   開催地 広島県   参加費 無料

【ビジネスで重要になる「データを高速かつ安定供給」するということ】ビジネスのデジタル化やクラウド化が進み、IT基盤の安定性が今までにも増して求められている中、「…

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IBM Storageセミナー〜ストレージの明日を考える〜」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IBM Storageセミナー〜ストレージの明日を考える〜」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50038038


IT・IT製品TOP > ストレージ > ストレージ仮想化 > ストレージ仮想化のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ