プロジェクトの推進、継続のための「プロジェクト統合文書管理」

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/05/27

プロジェクトの推進、継続のための「プロジェクト統合文書管理」


日本アイ・ビー・エム/TIS


プロジェクトの推進、継続のための「プロジェクト統合文書管理」のセミナー概要 プロジェクトの推進、継続のための「プロジェクト統合文書管理」のプログラム プロジェクトの推進、継続のための「プロジェクト統合文書管理」の申込み



開催日時

2011年6月2日(木) 10:00〜12:00|申込み締切 2011年6月1日(水)
会  場 渋谷マークシティ・ウェスト 18F 新渋谷事業所 IBMイノベーション・センター
東京都渋谷区道玄坂1-12-1

地図はこちら
参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |全社スタッフ

会員限定で「プロジェクトの推進、継続のための「プロジェクト統合文書管理」」の続きが読めます

プロジェクトの推進、継続のための「プロジェクト統合文書管理」」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「プロジェクトの推進、継続のための「プロジェクト統合文書管理」」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

オンラインでも法的有効性を担保、「電子サイン」が導く次世代契約の形とは 【アドビ システムズ 株式会社】 文書管理ソリューション 「MyQuick」 【インフォコム】 文書管理システム「活文 Contents Lifecycle Manager」 【日立ソリューションズ】
文書管理 文書管理 文書管理
オンラインでも法的有効性を担保、「電子サイン」が導く次世代契約の形とは 企業内のドキュメント情報を一元集約化し、いつでもどこでも必要な文書の検索を可能にするドキュメント管理システム。ファイル暗号化により、情報漏洩対策も万全。 文書の作成、閲覧、保存、廃棄など、文書のライフサイクル全般の作業をパソコンで操作でき、ネットワーク経由でのやり取りを可能にすることで、業務を効率化する。

「文書管理」関連の特集


紙が残る理由は「印鑑」? 運用ルールに残る「紙」文化の名残りをどこまでい引っ張るつもり?



法定保存文書の電子文書化が認められたe-文書法施行から約10年。だが、領収書などのスキャナ保存を申請…



今回の「文書管理システム」特集は、基礎のおさらいだけでなく、うまく活用するためのポイント、ナレッジ化…


「文書管理」関連のセミナー

ペーパーレス化による『コスト削減』と『業務効率化』セミナー 【GMOクラウド/JFEシステムズ/新日本コンピュータマネジメント】  

開催日 4月21日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

電子署名法や、電子帳簿保存法の法的環境整備や改正が進む中、これまでの契約締結業務や会計帳簿と税務関係書類を電子化することで、業務全体の効率化を図る企業が増えてい…

紙文書どう管理しますか?文書管理を効率化する方法とは 【NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 4月26日(水),5月25日(木),6月27日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

増え続ける紙文書の管理にうんざりしていませんか。例えば、・書庫に毎回文書を探しに行かなければならない・関係書類を色々な場所からかき集めなければならない・誰がどの…

第11回 SDL Trados Studio QA セッション 【SDLジャパン】  

開催日 4月4日(火)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

「第11回 SDL Trados Studio QA セッション」を開催いたします。本セッションでは、SDL Trados Studioの機能や使い方について事…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

プロジェクトの推進、継続のための「プロジェクト統合文書管理」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「プロジェクトの推進、継続のための「プロジェクト統合文書管理」」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50038015


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ