IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/05/18

QlikView体験 セミナー


アシスト


QlikView体験 セミナーのセミナー概要 QlikView体験 セミナーの申込み



開催日時

2011年6月8日(水) 14:00〜17:00|申込み締切 2011年6月7日(火)
2011年6月21日(火) 14:00〜17:00|申込み締切 2011年6月20日(月)
2011年6月29日(水) 14:00〜17:00|申込み締切 2011年6月28日(火)
2011年7月5日(火) 14:00〜17:00|申込み締切 2011年7月4日(月)
2011年7月20日(水) 14:00〜17:00|申込み締切 2011年7月19日(火)
会  場 アシスト市ヶ谷セミナールーム
東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル
都営新宿線市ヶ谷駅より徒歩1分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

10名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |プログラマ|全社スタッフ

会員限定で「QlikView体験 セミナー」の続きが読めます

QlikView体験 セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「QlikView体験 セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 QlikView 【クリックテック・ジャパン】
BI BI BI
“かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
劇的に”脱Excel”を実現! 秘訣は「表現力とスピード感」――鳥居薬品事例 購買明細の迅速な分析でコスト削減、NTTデータが実現した「戦略的調達」とは?

「BI」関連の特集


セルフサービスBIはどんな場面で活躍するのだろうか? 想定されるシーンを例にメリットを紹介。Exce…



BI導入の“失敗例”でよく聞くのが「活用されていない」という声。そんな声に対応し、現在のBIツールは…



データ量が増える中、高速なDBアプライアンス製品の導入による基盤系システムの再構築とともに導入が進む…


「BI」関連のセミナー

ヤンマー、リコーが解説 データ分析実践セミナー 【クリックテック・ジャパン】 注目 

開催日 8月31日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

データ分析で成功している多くの企業では、データ分析や意思決定をするための製品・ソリューションを現場主導で導入していると言われています。一方で、「導入したものの成…

WebFOCUSハンズオンセミナー 【アシスト】 締切間近 

開催日 8月21日(月)   開催地 大阪府   参加費 無料

見て体験してこそ分かる『WebFOCUS』を使用した情報活用成功術みなさんで情報活用できていますか?たとえば、社員に情報活用してもらいたいけれど・・・ ▼ユーザ…

特長も操作もハッキリ分かる!中堅中小企業向けBI紹介セミナー 【エヌジェーケー】  

開催日 9月5日(火),9月19日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

DataNature Smartは…現場担当者や経営者それぞれのニーズに応じたアドホックなデータ活用から定型的な分析・集計までを、ボタンをクリックするだけの簡単…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

QlikView体験 セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「QlikView体験 セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50037855


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ