LG Electronics「Optimus Pad L-06C」タッチ&トライ

IT・IT製品TOP > スマートデバイス > タブレット > タブレットのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/05/07

LG Electronics「Optimus Pad L-06C」タッチ&トライ


LG Electronics Japan/トリワークス


LG Electronics「Optimus Pad L-06C」タッチ&トライのセミナー概要 LG Electronics「Optimus Pad L-06C」タッチ&トライの申込み



開催日時

2011年5月12日(木) 13:00〜15:00|申込み締切 2011年5月10日(火)
2011年5月12日(木) 16:00〜18:00|申込み締切 2011年5月10日(火)
会  場 名古屋ルーセントタワー 16F A
愛知県名古屋市西区牛島町6-1
・JR線/地下鉄/名鉄/近鉄/あおなみ線「名古屋」駅 徒歩約5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

プログラマ

会員限定で「LG Electronics「Optimus Pad L-06C」タッチ&トライ」の続きが読めます

LG Electronics「Optimus Pad L-06C」タッチ&トライ」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「LG Electronics「Optimus Pad L-06C」タッチ&トライ」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「タブレット」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「タブレット」関連情報をランダムに表示しています。

「タブレット」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
タブレット
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「タブレット」関連の特集


2016年第1四半期は、前年同期比6.2%減の216万台だった同市場。前年同期比10.1%減ながらも…



2016年第2四半期は、前年同期比5.8%増だったタブレット市場。ビジネス市場は28.3%減とマイナ…



マイナス成長が続いていたタブレット市場がプラスに転じた。その背景に何があったのだろうか?


「タブレット」関連のセミナー

第18回 ペーパーレス会議体験アワー 【リコージャパン】  

開催日 9月5日(火),9月5日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

「選ばれるのには、理由がある」5000人以上の役員がご利用中!会議ごとに発生する資料の印刷コスト・配布や回収の手間、情報セキュリティなど会議にまつわる様々な課題…

第17回 ペーパーレス会議体験アワー 【リコージャパン】 締切間近 

開催日 8月25日(金),8月25日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

「選ばれるのには、理由がある」5000人以上の役員がご利用中!会議ごとに発生する資料の印刷コスト・配布や回収の手間、情報セキュリティなど会議にまつわる様々な課題…

営業・販促現場を強化するモバイルコンテンツ活用とは 【インフォテリア】  

開催日 8月29日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、iOS、Android、Windows、など多様なデバイスが普及し業務活用が進み、同時にモバイルを活用したコンテンツ管理システム活用も進んでまいりました。…

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

LG Electronics「Optimus Pad L-06C」タッチ&トライ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「LG Electronics「Optimus Pad L-06C」タッチ&トライ」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50037628


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > タブレット > タブレットのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ