重要な文書をまだ、ファイルサーバで管理しますか?

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/04/28

重要な文書をまだ、ファイルサーバで管理しますか?


立山システム研究所/日本アイ・ビー・エム


重要な文書をまだ、ファイルサーバで管理しますか?のセミナー概要 重要な文書をまだ、ファイルサーバで管理しますか?のプログラム 重要な文書をまだ、ファイルサーバで管理しますか?の申込み



開催日時

2011年5月18日(水) 15:00〜17:15|申込み締切 2011年5月17日(火)
会  場 渋谷マークシティウエスト18F 日本アイ・ビー・エム株式会社 新渋谷事業所
東京都渋谷区道玄坂1-12-1 
JR/東京メトロ銀座線/東京メトロ半蔵門線/京王井の頭線/東急東横線/新玉川線 渋谷駅直結徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

5名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|全社スタッフ

会員限定で「重要な文書をまだ、ファイルサーバで管理しますか?」の続きが読めます

重要な文書をまだ、ファイルサーバで管理しますか?」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「重要な文書をまだ、ファイルサーバで管理しますか?」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

設計データ管理「SOLIDWORKS Enterprise PDM」 【NEC】 エンタープライズコンテンツ管理(ECM) OnBase 【Hyland Software】 文書管理ソリューション 「MyQuick」 【インフォコム】
文書管理 文書管理 文書管理
SOLIDWORKSの設計データのハイレベルな運用/ワークフロー管理を実現するソリューション。SOLIDWORKSブランドならではの高い親和性が特長。Obbligatoとの連携も可能。 紙文書を含む多様なコンテンツの統合管理/情報活用/ワークフロー化/業務システム連携などを容易に実現するエンタープライズコンテンツマネジメント(ECM)ソリューション。 企業内のドキュメント情報を一元集約化し、いつでもどこでも必要な文書の検索を可能にするドキュメント管理システム。ファイル暗号化により、情報漏洩対策も万全。

「文書管理」関連の特集


富士キメラ総研の調べによると、2012年にかけて約5〜16%の市場の成長が見込まれている文書管理ツー…



手軽に使えるモノからエンタープライズレベルのモノまで、機能レベル/価格帯とも充実のラインナップが用意…



 「e-文書法」をご存じだろうか。これはビジネスを行う上で必要な書類を電子化し、保存するための要件を…


「文書管理」関連のセミナー

Tradosハンズオントレーニング (PMコースパート2) 【SDLジャパン】 締切間近 

開催日 12月15日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 3万8880円(税込み)

■SDL Trados Studio 2015 プロジェクトマネージャコース (パート2:プロジェクトの効率アップと翻訳資産の構築)SDL Trados Stu…

Tradosハンズオントレーニング (初級コースパート1) 【SDLジャパン】  

開催日 12月20日(火)   開催地 大阪府   参加費 有料 3万8880円(税込み)

■SDL Trados Studio 2015 初級コース パート1 (翻訳)初めてSDL Trados Studioを使う方向けの入門コースです。 SDL T…

文書運用の変遷より読み解く 文書管理の勘所 【エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート】  

開催日 12月14日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

契約書、各種図面、業務マニュアル、決裁文書、領収書、請求書、注文書、業務関連文書、作業指示書など、企業内には多数の文書が溢れており、管理や検索にかかるコストは高…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

重要な文書をまだ、ファイルサーバで管理しますか?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「重要な文書をまだ、ファイルサーバで管理しますか?」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50037544


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ