CA ARCserve Backup ハンズオントレーニング 『入門コース』

IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/03/30

CA ARCserve Backup ハンズオントレーニング 『入門コース』


日本CA


CA ARCserve Backup ハンズオントレーニング 『入門コース』のセミナー概要 CA ARCserve Backup ハンズオントレーニング 『入門コース』のプログラム CA ARCserve Backup ハンズオントレーニング 『入門コース』の申込み



開催日時

2011年4月20日(水) 14:30〜17:30|申込み締切 2011年4月20日(水)
会  場 CA Technologies 大阪支社 セミナールーム
大阪府大阪市北区堂島浜1-4-16 アクア堂島西館17F
地下鉄西梅田駅より徒歩7分※「7-B出口」が便利です
JR大阪駅より徒歩10分
JR東西線北新地より徒歩7分
地下鉄肥後橋より徒歩9分※「1-A出口」が便利です
阪神梅田駅より徒歩9分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

16名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括

会員限定で「CA ARCserve Backup ハンズオントレーニング 『入門コース』」の続きが読めます

CA ARCserve Backup ハンズオントレーニング 『入門コース』」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「CA ARCserve Backup ハンズオントレーニング 『入門コース』」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の特集


データ保護に欠かせない「バックアップツール」。進化した重複排除や仮想化対応、リストアに役立つ機能もま…



「すっ飛ぶ」事態に陥っても復旧するためのバックアップ。でも、そのための日々の運用が重い負担になってい…



増え続けるバックアップ作業、でも怠ると事業存続の危機に発展も…。悩める担当者へ、負荷軽減と確実なバッ…


「バックアップツール」関連のセミナー

ランサムウェア対策にセキュアバックアップで有事に備えよう 【バラクーダネットワークスジャパン】 締切間近 

開催日 6月21日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

ランサムウェアはウィルスの一種で、PCやスマートフォンにあるファイルの暗号化や画面のロックを行い、復旧させることと引き換えに金銭を要求する手口に悪用されます。サ…

そこまで話していいの?Veeam/Zerto海外視察レポート! 【クライム】 締切間近 

開催日 6月21日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

2018年5月14〜16日にアメリカ シカゴで行われたVeeam ON 2018、5月21〜23日にボストンで行われたZertoCON 2018から最新情報をお…

一日でまるごとわかる!ストレージ&バックアップDAY 【ネットワールド/協力:オープンソース活用研究所】  

開催日 6月20日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、各メーカーそれぞれにおいて機能が増え続けるストレージとバックアップ製品。「どのメーカーが本当に優れているのか?」「どんな時にどの製品を選べばいいのか?」ご…

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

CA ARCserve Backup ハンズオントレーニング 『入門コース』」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「CA ARCserve Backup ハンズオントレーニング 『入門コース』」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50037145


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ