違反の当事者にならないためのソフトウェアライセンス管理講座

IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > その他 > オンラインセミナー > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

キーマンズLive! Seminer
掲載日:2011/02/17

違反の当事者にならないためのソフトウェアライセンス管理講座


クオリティ


違反の当事者にならないためのソフトウェアライセンス管理講座のセミナー概要 違反の当事者にならないためのソフトウェアライセンス管理講座のプログラム 違反の当事者にならないためのソフトウェアライセンス管理講座の申込み



開催日時

2011年3月10日(木) 18:00〜18:45|申込み締切 2011年3月2日(水)
会  場 オンラインセミナー


参加費

無料
定 員

100名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|システムの設計・運用


セミナー概要

今日もどこかで違反が起きている!「気づかず放置」はリスク大


未だに相次いでいる企業での違法コピー事件。
最近は、自治体が課せられた罰金を地域住民が負担することになったり、
世界最高額の和解金をともなう事件が日本で起きたりと、立て続けに重大なニュースがありました。
このような野放しの違法コピーが大ダメージにになる例を目の当たりにし、
ソフトウェアライセンス管理への危機感が高まっている企業も多いようです。

しかし、企業内に散らばるソフトウェアは、
バージョン、エディション、ライセンス体系の違いなどにより、
すべて正確に管理するのが難しいのが現実です。
ソフトウェア資産自体は台帳化できても、
それを使う人・PCとの紐付けとなると、作業時間が膨大に…。

そこで今回は、ソフトウェアライセンス利用の複雑な実情に対応できる管理を支援するため、
WEBセミナーをご用意しました。
義務だけれど諦めていたライセンス管理が、
実はここまで少ない工数でできる!と実感していただければ幸いです。

★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

【講師より】

営業活動でお客様にお話を伺うと、近頃のライセンス管理ニーズの増加を強く感じます。
以前までは、購入本数とインストール本数の比較だけで問題がなかったが、ソフトウェアメーカーの使用許諾形態が多岐に渡ってきため、これはプリインストール版なのか?アップグレードライセンスなのか?等まで厳密に管理する必要が生じています。
みなさんに、ライセンス管理のあるべき姿や運用方法等をお話しできればと思っております。



このページの先頭へ


プログラム

1.ソフトウェアライセンスを取り巻く背景

・企業における違法コピーの現状
・故意/過失による違法コピー
・「罰則規定」を改めて考える
・当事者にならないためのチェックポイント
・違反につながる、よくあるシーン
・気づかずに違反をしているシーン

2.抜け穴をなくす管理方法とは

・ソフトウェアライセンス管理フロー
・ソフトウェアライセンスの種類
・使用許諾契約書の例
・工数削減・正確性アップのためのルールづくり
・管理フローbefore/after

3.ライセンス管理ソリューションご紹介

・管理自動化ツールの基本的な働き
・ツールを選べばここまでできる
・ライセンス体系に沿った管理
・使用許諾契約情報との紐付け

4.まとめ

講師 大槻 茂
クオリティソフト
取締役 兼 営業本部 SIパートナー営業部 部長

5.チャットによる質疑応答


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


クオリティ株式会社
住 所 : 東京都千代田区平河町1-4-5 平和第一ビル
TEL : 03-5275-6124
FAX : 03-5275-6130
e-mail : seminar@quality.co.jp
URL : http://www.quality.co.jp


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50036709


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ