IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/01/08

Oracle Virtualization Forum 2011 Winter


日本オラクル


Oracle Virtualization Forum 2011 Winterのセミナー概要 Oracle Virtualization Forum 2011 Winterのプログラム Oracle Virtualization Forum 2011 Winterの申込み



開催日時

2011年1月27日(木) 13:30〜17:00|申込み締切 2011年1月27日(木)
会  場 日本オラクル株式会社 本社13Fセミナールーム
東京都港区北青山2-5-8オラクル青山センター
地下鉄銀座線 外苑前駅 4B出口より接続

地図はこちら
参加費

無料
定 員

120名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用


セミナー概要

〜今後のプライベート・クラウドを支えるインフラストラクチャと運用管理の全貌が分かる〜

2010年は、クラウド・コンピューティングが最も注目された1年でした。

漠然と捉えられていたプライベート・クラウドですが、メリット(初期導入コストの削減やシステムの俊敏性<アジリティ(Agility)>・伸縮性<エラスティック(Elastic)>)や、様々な課題(業務継続性、セキュリティ、運用管理、データの配置、コンプライアンス)が、少しずつ浮き彫りになってきたのではないでしょうか。

本イベントでは、サーバ仮想化だけではなく、あらゆる仮想化技術を駆使したプライベート・クラウドの実装方法やシステムのライフサイクルを考慮した運用管理やベンチマーク/テストのあり方について、最新の導入事例やデモンストレーションを交えてご紹介します。

2011年のIT業界を席巻する最新の技術やトレンドをいち早くキャッチしませんか?
みなさまのご来場をお待ちしております。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2011/01/27
13:30〜14:30

プライベートクラウド構築に向けて「4つの視点」〜あなたが目指すプライベート・クラウドの道筋は見えていますか?〜

「ITコストの削減」「複雑性の排除」「俊敏性」「サービルレベル向上」の4つの視点から、データベース統合プラットフォームとしてのプライ ベートクラウド基盤構築における課題やその解決方法についてご紹介します。更に、最新の導入事例や仮想化技術のトレンドを交えて、今後の必要な要素技術やプライベートクラウド構築に向けたアプローチ手法について解説します。
講師 北嶋 伸安
日本オラクル株式会社
テクノロジー製品事業統括本部 データベースビジネス推進本部 兼 Linux&Virtualizationビジネス推進部 担当ディレクター
2011/01/27
14:40〜15:40

仮想化環境を使い倒す!効果的なシステム管理術の御紹介

一般的に、仮想化環境に統合すると管理台数が削減され運用コストが下がるとあります。本当にそうでしょうか?複数の仮想OSがハードウェアリソースを共有することで発生するパフォーマンス問題や原因分析など、逆に運用コストは上昇する可能性もあります。このセッションでは、運用コスト削減に貢献するOracle Enterprise Managerを活用した効果的な仮想化環境のシステム管理術をご紹介します。
講師 大槻 剛士
日本オラクル株式会社
テクノロジー製品事業統括本部 データベースビジネス推進本部製品推進部 担当シニアマネジャー
2011/01/27
15:50〜17:00

VM Template、RAC、ZFS、そしてStorage GRID

オラクルは短時間で誰でもソフトウェアを構築できるフレームワークとしてVM Templateを提供しています。このセッションではまず最新のVM TemplateでRACを構築するデモンストレーションを行い、その構築手順をご覧いただきます。
次に先進のファイルシステム「ZFS」と、ORACLEが提唱する「Storage GRID」を組み合わせたストレージ構成、データベース構成についてベストプラクティスを解説します。
講師 中嶋 一樹
日本オラクル株式会社
クラウド&EA統括本部 クラウド・エバンジェリスト

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


日本オラクル株式会社
URL : http://www.oracle.com/jp/index.html


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50036038


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ