導入事例でわかる!バックアップ見直しセミナー 第2弾

IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2011/01/08

導入事例でわかる!バックアップ見直しセミナー 第2弾


丸紅情報システムズ/新日鉄ソリューションズ/EMCジャパン


導入事例でわかる!バックアップ見直しセミナー 第2弾のセミナー概要 導入事例でわかる!バックアップ見直しセミナー 第2弾の申込み



開催日時

2011年1月21日(金) 13:30〜17:00|申込み締切 2011年1月20日(木)
会  場 コンファレンススクエア エムプラス
東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル10階

地図はこちら
参加費

無料
定 員

120名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用
参加者プレゼント
抽選で、アップル社製「iPad」、シャープ社製「GALAPAGOS」などが当たります。

会員限定で「導入事例でわかる!バックアップ見直しセミナー 第2弾」の続きが読めます

導入事例でわかる!バックアップ見直しセミナー 第2弾」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「導入事例でわかる!バックアップ見直しセミナー 第2弾」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

Acronis Backup 【アクロニス・ジャパン】 災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則 【CommVault Systems Japan】 データ保護に関するアンケート 【ネットワールド/arcserve Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール
ディスクイメージング技術とベアメタル復元技術に基づいたディザスタリカバリとデータプロテクションを実現する統合ソリューション。物理/仮想の混在環境にも対応。 実行可能で信頼性の高い「災害復旧」を確立する 5つの原則とは 【Google Homeが当たる】データ保護についてのアンケート

「バックアップツール」関連の特集


 データの肥大化に苦しむあらゆる規模の企業にとって、仮想化は希望の星です。しかしその一方で、仮想化導…



 バラクーダネットワークスでは、メールセキュリティとストレージ・バックアップ製品のラインアップが数種…



 バックアップ製品というと、どのような製品を思い浮かべられるでしょうか?キーマンズネットのバックアッ…


「バックアップツール」関連のセミナー

ActiveImage Protector for Hyper-V Enterprise実践セミナー 【ネットジャパン】 締切間近 

開催日 1月24日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

Hyper-V仮想環境に最適なバックアップソフト、ActiveImage Protetor Hyper-V Enterpriseは、Microsoft社の仮想化…

ActiveImage Protector Virtual Edition実践セミナー 【ネットジャパン】  

開催日 1月31日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ActiveImage Protector 2018 Virtual Editionの実機を使った体験セミナーです。ActiveImage Protector …

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

導入事例でわかる!バックアップ見直しセミナー 第2弾」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「導入事例でわかる!バックアップ見直しセミナー 第2弾」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50036021


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ