富士通 最新クラウドサービスご紹介セミナー

IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2010/12/11

富士通 最新クラウドサービスご紹介セミナー


富士通マーケティング


富士通 最新クラウドサービスご紹介セミナーのセミナー概要 富士通 最新クラウドサービスご紹介セミナーのプログラム 富士通 最新クラウドサービスご紹介セミナーの申込み



開催日時

2010年12月16日(木) 14:00〜17:00|申込み締切 2010年12月15日(水)
会  場 株式会社富士通マーケティング  本社2階セミナールーム
東京都文京区後楽1-7-27 後楽鹿島ビル 2階 セミナールーム

参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

経営者CIO

会員限定で「富士通 最新クラウドサービスご紹介セミナー」の続きが読めます

富士通 最新クラウドサービスご紹介セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「富士通 最新クラウドサービスご紹介セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

テキストマイニングツール「Text Mining Studio」 【NTTデータ数理システム】 高度なセルフBI:オラクルのデータ可視化サービス 【日本オラクル】 オールインワン・セルフBIツール「LaKeel BI」 【レジェンド・アプリケーションズ 】
BI BI BI
日本発のテキストマイニングツール。簡単な操作で本格的なテキストマイニングが可能。日本の企業文化に即した多彩な機能を搭載している。 特別なスキル不要で業務部門でも手軽に使えるクラウド型のデータ可視化サービス。
データを組み合わせ高度な分析ができる上、スモールスタートしやすいライセンス体系。
豊富なテンプレート・徹底したサポートにより、「使いこなせる」BIツール。
分析が初めての方に必要な機能を1つにまとめたオールインワンパッケージ。

「BI」関連の特集


富士キメラ総研の調べによると2012年にかけて約5〜14%の市場成長率が見込まれているBIツールのシ…



ビジネス環境が変化して陳腐化していったBIツール。このような経験を繰り返さないためには、どのように選…



BIって難しいモノで、専門の人しか触れないと思っていませんか?それは大きな間違いなんです!ぜひココで…


「BI」関連のセミナー

BIツール・BOARD無料体験セミナー 【日本ラッド】  

開催日 1月12日(木),1月19日(木),1月26日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

初めてBIツールを検討される方へ求めているBIツールが見つからない方へ既存のBIツールにご満足されていない方へBIツール・BOARDを使って、もっと自由に!もっ…

BIツール・BOARD無料体験セミナー 【日本ラッド】  

開催日 12月1日(木),12月8日(木),12月15日(木),12月22日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

初めてBIツールを検討される方へ求めているBIツールが見つからない方へ既存のBIツールにご満足されていない方へBIツール・BOARDを使って、もっと自由に!もっ…

第69回事例研究フォーラム 【アイエルアイ総合研究所】  

開催日 12月9日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

Excelをプラットフォームとしたデータベースシステム構築ユーザ事例の紹介セミナーです。Excelと『StiLL』とDBを使って実際に開発されたシステムの事例発…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

富士通 最新クラウドサービスご紹介セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「富士通 最新クラウドサービスご紹介セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50035696


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ