IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2010/11/25

日系企業のアジア戦略ERPセミナー


パシフィックビジネスコンサルティング/マイクロソフト


日系企業のアジア戦略ERPセミナーのセミナー概要 日系企業のアジア戦略ERPセミナーの申込み



開催日時

2010年12月1日(水) 14:00〜16:15|申込み締切 2010年12月1日(水)
会  場 マイクロソフト 新宿本社 6 階 Seminar Room C
東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー
新宿駅 サザンテラス口徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

70名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|営業・販売

会員限定で「日系企業のアジア戦略ERPセミナー」の続きが読めます

日系企業のアジア戦略ERPセミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「日系企業のアジア戦略ERPセミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

経営基盤ソリューション SuperStream-NX 【日立システムズ】 経費精算業務を90%削減、自動化とスマホ対応で申請・承認の悩みを一挙に解決 【Donuts】 経費精算ワークフロー for SuperStream-NX 【キヤノンITソリューションズ】
会計システム 会計システム 会計システム
豊富な実績を誇る国産経営基盤ソリューション。会計・人事給与のシステムは個別導入が可能。また、経営分析ソリューションでリアルタイムに経営状況の可視化を実現する。 経費精算業務を90%削減、自動化とスマホ対応で申請・承認の悩みを一挙に解決 会計・人事ソリューションSuperStreamと連携して利用でき、将来的な拡張も可能な経費精算の申請・精算のソリューション。

「会計システム」関連の特集


月末の経費精算…重要な処理だが、忙しい営業担当にとって“生産性のない時間”を取られるのは大きなストレ…



仕入れ・販売業務はビジネスの基幹業務であるだけに、効率化する効果は大きい。今回は、仕入先への手作業に…



システム活用における重視事項として「管理会計の強化による経費の削減」が最も多くあげられた同市場でシェ…


「会計システム」関連のセミナー

触って体感できる!SuperStream-NXハンズオンセミナー 【東京】 【スーパーストリーム】 締切間近 

開催日 4月7日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

完全WEB対応の統合会計システム「SuperStream-NX」を実際に操作できるハンズオンセミナーです。SuperStream-NXが操作できる環境を、お1人…

今さら聞けない!会計システム クラウド活用セミナー 【スーパーストリーム】  

開催日 4月14日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

クラウド環境の利用によりサーバ購入やメンテナンス、業務システムやERPソフトウェアのバージョンアップ作業などが削減できるため、業務システムをクラウド上で利用する…

触って体感できる!SuperStream-NXハンズオンセミナー 【東京】 【スーパーストリーム】  

開催日 5月26日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

完全WEB対応の会計システム「SuperStream-NX」を実際に操作できるハンズオンセミナーです。SuperStream-NXを操作できるパソコン環境を、お…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

日系企業のアジア戦略ERPセミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「日系企業のアジア戦略ERPセミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50035408


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ