IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2010/11/18

JP1研修 統合管理


アシスト


JP1研修 統合管理のセミナー概要 JP1研修 統合管理の申込み



開催日時

2011年3月16日(水) 10:00〜18:00|申込み締切 2011年3月8日(火)
会  場 大阪会場
大阪府大阪市北区中崎西2-4-12梅田センタービル28F
阪急/阪神/地下鉄 梅田駅より徒歩7分
または
JR大阪駅より徒歩10分

遠方よりお越しのお客様へ
研修会場付近の宿泊施設を割引価格にてご案内しております。
詳細につきましては教育部までお問い合わせ下さい。

地図はこちら
参加費

有料 3万1500円(税込:チケット3枚分)
定 員

10名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括

会員限定で「JP1研修 統合管理」の続きが読めます

JP1研修 統合管理」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「JP1研修 統合管理」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】 企業の絶え間ない向上に欠かせない、デジタルエクスペリエンス管理とは? 【リバーベッドテクノロジー】 教育・医療だからこそ安定運用の仮想化基盤を――慶応義塾が見いだした最適解 【ニュータニックス・ジャパン】
その他運用管理関連 その他運用管理関連 その他運用管理関連
データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。 企業の絶え間ない向上に欠かせない、デジタルエクスペリエンス管理とは? 教育・医療だからこそ安定運用の仮想化基盤を――慶応義塾が見いだした最適解

「その他運用管理関連」関連の特集


ビルの電力利用状況を管理し、省エネ計画を適正化するための仕組みを紹介。お国からの補助金制度で省エネ投…



今回は前回の論旨を受けて「IT運用の将来像を考える」と題して、「より使いやすく」「より早く」「より安…



複数のクラウドを統合的に管理できる「クラウドコントローラ」を紹介。TVでリモコンを使うようにクラウド…


「その他運用管理関連」関連のセミナー

ISO/IEC 27001 情報セキュリティマネジメントシステム基本コース 【BSIグループジャパン】  

開催日 7月19日(木)〜7月20日(金)   開催地 大阪府   参加費 有料 8万6400円(税込み)

本コースでは、新たに情報セキュリティマネジメントシステムを学ぶ方を対象に、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格であるISO/IEC 27001の概要及…

Ansibleで始めるITインフラ運用の自動化 【トレノケート】  

開催日 8月7日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

企業の情報システムは大規模化・複雑化が進み、運用における作業ミスや工数の削減が課題となっています。そのため、ITインフラの構築・運用をコード化し、オペレーション…

運用自動化体験セミナー 【主催:アシスト】  

開催日 8月1日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

定常監視やメンテナンス等の定型業務、依頼や障害への対応作業などの運用業務が加速的に増加し、日々頭を悩まされていませんか。本セミナーでは、業務標準化、工数削減、品…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

JP1研修 統合管理」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「JP1研修 統合管理」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50035285


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ