IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2010/11/16

ワークフロー導入成功の秘訣セミナー


日立情報システムズ


ワークフロー導入成功の秘訣セミナーのセミナー概要 ワークフロー導入成功の秘訣セミナーの申込み



開催日時

2010年12月8日(水) 13:30〜16:30|申込み締切 2010年12月8日(水)
会  場 日立情報システムズ 本社(品川区大崎1-2-1)
東京都品川区大崎1-2-1
JR大崎駅 北改札口より徒歩約3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|プログラマ

会員限定で「ワークフロー導入成功の秘訣セミナー」の続きが読めます

ワークフロー導入成功の秘訣セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「ワークフロー導入成功の秘訣セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ 【アドビ システムズ】 ジョブカンワークフロー 【Donuts】 ワークフローシステム構築ツール 『Web Plant』 【キヤノンITソリューションズ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー
「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ 誰でも使える簡単な操作性と高度な機能を併せ持つクラウド型のワークフローシステム。PC・スマホから、いつでもどこでも申請・承認が可能。 過去の申請も簡単に検索できる。 多機能なフォーム・複雑なフローを、GUIで簡単に開発可能なワークフロー構築ツール。柔軟なシステム連携を実現でき、自社ルールに合致したワークフローを構築可能。

「ワークフロー」関連の特集


 この連載では3回にわたり、企業のワークフローの現状がどうなっているのか、ワークスタイルが変わりゆく…



ツールの機能が洗練されたことに加えて、クラウド(SaaS)型ツールも使いやすくなり、より現場の業務に…



利用端末としてタブレット型端末が増加した同市場。他システムからの申請フォームの呼び出しなどが重要にな…


「ワークフロー」関連のセミナー

SharePointServer使いこなしセミナー! 【NTTデータ・スマートソーシング】  

開催日 3月14日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

Office365を導入する企業が年々増加する中、会社の意思決定を行う決裁、稟議などの社内の重要な文書をクラウド上で保管することのリスクから、 これらの業務シス…

Webセミナー「業務のペーパレス化による導入効果」 【アシストマイクロ】  

開催日 1月22日(月),2月5日(月),2月19日(月),3月5日(月),3月19日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

業務のワークフロー化を検討するとき、まずはじめに思い浮かぶのは紙の申請書類などで運用している業務ではないでしょうか。このような業務をデジタルベースでの運用に切り…

SharePointServer使いこなしセミナー! 【NTTデータ・スマートソーシング】 締切間近 

開催日 1月24日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

Office365を導入する企業が年々増加する中、会社の意思決定を行う決裁、稟議などの社内の重要な文書をクラウド上で保管することのリスクから、 これらの業務シス…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ワークフロー導入成功の秘訣セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ワークフロー導入成功の秘訣セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50035252


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ