最新動向チェック!JP1で実現する、情報漏えい対策

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2010/11/16

最新動向チェック!JP1で実現する、情報漏えい対策


日立製作所


最新動向チェック!JP1で実現する、情報漏えい対策のセミナー概要 最新動向チェック!JP1で実現する、情報漏えい対策の申込み



開催日時

2010年12月14日(火)|申込み締切 2010年12月9日(木)
会  場 品川イーストワンタワー13Fハーモニアス・コンピテンス・センター
東京都港区港南2丁目16番1号
※JR品川駅・中央改札口より徒歩約4分
 京浜急行品川駅・高輪口より徒歩約5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括

会員限定で「最新動向チェック!JP1で実現する、情報漏えい対策」の続きが読めます

最新動向チェック!JP1で実現する、情報漏えい対策」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「最新動向チェック!JP1で実現する、情報漏えい対策」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「暗号化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「暗号化」関連情報をランダムに表示しています。

「暗号化」関連の製品

機密情報ファイルの漏洩対策 DataClasys(データクレシス) 【ネスコ】 ファイルの暗号化と閲覧停止 秘文 Data Protection 【日立ソリューションズ】 セキュリティUSBメモリ作成ソフト InterSafe SecureDevice 【アルプス システム インテグレーション】
暗号化 暗号化 暗号化
様々なファイルの暗号化・利用権限設定により、情報漏洩を防止するDRM・IRM製品。権限者は暗号化したまま通常操作で利用可能。海外拠点からの二次漏洩も防止できる。 ファイルの暗号化と社外に渡した後でも閲覧停止にできる機能で、情報の不正利用や拡散を防止。
流出の予兆を自動的に検知する機能やファイルの編集禁止機能も搭載。
・汎用のUSBメモリを、管理コンソールでカスタマイズしてセキュリティ機能をつけたものに変換。
・USBメモリの有効期限超過時にはデータの破棄機能も搭載。

「暗号化」関連の特集


 前回は秘匿(暗号化)に関するISO/IEC規格について取り上げた。今回は、認証と署名のISO/IE…



情報漏洩や盗聴防止に役立つ「メール暗号化ツール」。クライアント型とゲートウェイ型、双方のベンダシェア…



ノートPCの盗難・紛失による情報漏洩が社会問題になっています。今回はこうした問題を解決するHDD暗号…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

最新動向チェック!JP1で実現する、情報漏えい対策」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「最新動向チェック!JP1で実現する、情報漏えい対策」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50035227


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ