VMware仮想化環境の提案とバックアップのベストプラクティス

IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2010/11/06

VMware仮想化環境の提案とバックアップのベストプラクティス


ラネクシー/ヴイエムウェア


VMware仮想化環境の提案とバックアップのベストプラクティスのセミナー概要 VMware仮想化環境の提案とバックアップのベストプラクティスのプログラム VMware仮想化環境の提案とバックアップのベストプラクティスの申込み



開催日時

2010年12月6日(月) 13:30〜17:00|申込み締切 2010年12月6日(月)
会  場 東京コンファレンスセンター・品川
東京都港区港南1-9-36 アレア品川
JR品川駅港南口より徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

120名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用

会員限定で「VMware仮想化環境の提案とバックアップのベストプラクティス」の続きが読めます

VMware仮想化環境の提案とバックアップのベストプラクティス」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「VMware仮想化環境の提案とバックアップのベストプラクティス」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

重複排除で伝送量を85%削減、小松製作所が高速かつ確実なデータ保護を実現 【日本ヒューレット・パッカード】 災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則 【CommVault Systems Japan】 高速バックアップ/リカバリ 「System Recovery」 【ベリタステクノロジーズ】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール
バックアップ環境事例:小松製作所 重複排除で伝送量を85%削減した方法 災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則 サーバ、ノートPC、仮想マシンに対応する「高速バックアップ/リカバリソリューション」。Windows Server 2016、SQL 2016など、Microsoft社の最新製品にも対応。

「バックアップツール」関連の特集


IT担当者554人を対象に「バックアップツールの導入状況」を調査。導入状況や導入目的、満足度から、ツ…



 バックアップの目的は物理環境でも仮想環境でも同一です。それなのに、物理環境と仮想環境とでバックアッ…



なぜバックアップが必要なのか。その理由は何かトラブルが発生したとしても業務を継続できることだ。ここに…


「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

VMware仮想化環境の提案とバックアップのベストプラクティス」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「VMware仮想化環境の提案とバックアップのベストプラクティス」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50035066


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ