“サーバー運用は、なぜ楽にならない?”

IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2010/11/03

“サーバー運用は、なぜ楽にならない?”


エス・アンド・アイ/マイクロソフト


“サーバー運用は、なぜ楽にならない?”のセミナー概要 “サーバー運用は、なぜ楽にならない?”のプログラム “サーバー運用は、なぜ楽にならない?”の申込み



開催日時

2010年12月1日(水) 15:00〜17:00|申込み締切 2010年11月30日(火)
会  場 日本IBMイノベーションセンター
東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト 18階
JR/東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線/東急東横線・田園都市線/京王井の頭線 渋谷駅徒歩5分
●渋谷マークシティ・ウエスト5階エレベーター・ホールから、18階に上がって右にお進み下さい。

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|その他


セミナー概要

〜クラウド時代におけるサーバー運用の新常識〜


台頭するクラウドコンピューティングなど戦略的なIT投資が企業の競争力に差をつける時代、
不透明な経済状況が続く中、経営課題を解決するためにITの活用に期待が集まっています。
情報システム部門の方々は、投資に対する成果やコストに対するプレッシャーに頭を悩ませていることでしょう。

本セミナーでは、クラウド環境にシステムを移行させていく過程で、
確実に直面するであろう『仮想化』の運用をテーマに取り上げます。

特にプライベートクラウドにおいては、すべてを仮想サーバーにすることは稀で
現実にはVMwareやHyper-Vなどを用いた仮想サーバーに加え、物理サーバーも混在する環境において
どのような効率的な運用方法が考えられるのか、実績に基づいたノウハウと事例をお伝えします。

既に物理・仮想サーバー混在の運用フェーズに突入している方はもちろん、
これからサーバーの仮想化を検討される方も必聴のセミナーです。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2010/12/01
15:05〜15:55

Hyper-V 2.0 最新導入事例

講師 マイクロソフト株式会社
2010/12/01
16:05〜16:55

物理/仮想サーバ混在環境における実践的な運用管理のノウハウ

Windows 2000 Server サポート終了にともなう対策を迫られた企業も多い中、ひとつの解として仮想化を選択するのは珍しくなくなりました。
サーバーの仮想化についてメリットは認知されているものの、まだ不安の声も聞かれます。
特に現在、VMware、Hyper-V等の仮想サーバーに加え、物理サーバーも混在しているという状況下で、運用に課題を抱える企業も多いのではないでしょうか。

本セッションでは、物理/仮想サーバー混在環境において運用フェーズで直面する課題を紐解き、より効率的な運用方法について、具体的な解決策をお伝えします。
講師 エス・アンド・アイ株式会社

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


エス・アンド・アイ株式会社
住 所 : 東京都中央区日本橋浜町3-42-3 住友不動産浜町ビル
TEL : 03-5623-7353
FAX : 03-5623-7887
e-mail : info@sandi.co.jp
URL : http://sandi.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50034991


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ