オープンソースBI 「Pentaho」無料紹介セミナー

IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2010/11/03

オープンソースBI 「Pentaho」無料紹介セミナー


KSKソリューションズ


オープンソースBI 「Pentaho」無料紹介セミナーのセミナー概要 オープンソースBI 「Pentaho」無料紹介セミナーの申込み



開催日時

2010年12月1日(水) 13:30〜15:30|申込み締切 2010年11月29日(月)
会  場 品川イーストワンタワー21F
東京都港区港南二丁目16番1号

地図はこちら
参加費

無料
定 員

25名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「オープンソースBI 「Pentaho」無料紹介セミナー」の続きが読めます

オープンソースBI 「Pentaho」無料紹介セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「オープンソースBI 「Pentaho」無料紹介セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

クラウド型BIツール「DragonFly BI」 【グレープシティ】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 オープンソースBI「Pentaho」 【KSKアナリティクス】
BI BI BI
『スプレッドシート』を独自に採用し、使いやすさにこだわったシンプルなクラウド型BIツール。 従来のBIツールが思ったほど導入が進んでいない理由とは? 大規模エンタープライズクラスはもちろん、小規模導入にも対応したオープンソースBI/BAツール。サブスクリプションモデルの料金体系により、低コストでの導入/運用が可能。

「BI」関連の特集


クラウド時代に問い直される情シス部門の存在価値。「データサイエンティスト」の役割を担うことで拓ける情…



大企業から中堅中小企業まで幅広い製品ラインナップが揃った「BIツール」。最適な製品を選択するにはどん…



実用的なBI活用に大きく寄与するのが処理速度と操作性。現在のツールはどこまで進化しているのか?クラウ…


「BI」関連のセミナー

そろそろクラウド始めませんか?〜自社データを有効活用〜 【JBCC/Amazon Web Services Japan】 締切間近 

開催日 12月7日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、ソリューション検討の際にクラウドを採用することがあたりまえとなっています。クラウドでは、様々なサービスを、必要なだけ、適正な価格で、しかもクイックスタート…

予実管理、販売分析を実践! Qlik Sense 無料体験セミナー 【グランバレイ】  

開催日 10月13日(木),10月20日(木),11月10日(木),12月1日(木),12月22日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

Qlik Senseは、誰もが簡単にデータを統合し、分析し、表やグラフを作成できるセルフサービス型データビジュアライゼーションツールです。高度な機能もドラッグ&…

第69回事例研究フォーラム 【アイエルアイ総合研究所】 締切間近 

開催日 12月9日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

Excelをプラットフォームとしたデータベースシステム構築ユーザ事例の紹介セミナーです。Excelと『StiLL』とDBを使って実際に開発されたシステムの事例発…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

オープンソースBI 「Pentaho」無料紹介セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「オープンソースBI 「Pentaho」無料紹介セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50034985


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ