クラウド時代のIT資産管理〜SAMアプローチとその実践〜

IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2010/10/20

クラウド時代のIT資産管理〜SAMアプローチとその実践〜


住商情報システム


クラウド時代のIT資産管理〜SAMアプローチとその実践〜のセミナー概要 クラウド時代のIT資産管理〜SAMアプローチとその実践〜のプログラム クラウド時代のIT資産管理〜SAMアプローチとその実践〜の申込み



開催日時

2010年11月19日(金) 14:00〜17:10|申込み締切 2010年11月18日(木)
会  場 住商情報システム株式会社 豊洲本社
東京都江東区豊洲3丁目2番20号豊洲フロント
東京メトロ有楽町線豊洲駅 1a出口より徒歩1分
ゆりかもめ豊洲駅 徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

70名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「クラウド時代のIT資産管理〜SAMアプローチとその実践〜」の続きが読めます

クラウド時代のIT資産管理〜SAMアプローチとその実践〜」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「クラウド時代のIT資産管理〜SAMアプローチとその実践〜」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

Windows 10にいつ移行すべき? 今知るべきメリットと旧OSを使い続けるリスク 【日本マイクロソフト】 IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工システムソリューション】 IT資産管理ソフトSS1<System Support best1> 【ディー・オー・エス】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
Windows 10にいつ移行すべき? 今知るべきメリットと旧OSを使い続けるリスク 資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。
IT機器などの最新情報をリアルタイムに把握・可視化し、資産・セキュリティ・ログの管理を効率化する。新機能のソフトウェア資産管理機能でコンプライアンス強化も支援。

「IT資産管理」関連の特集


スマホやタブレットなどスマートデバイスの業務利用の拡大、ユーザーのワークスタイルの多様化により、管理…



IT担当者632人を対象に「IT資産管理ツールの導入状況」を調査。導入状況や導入目的、満足度から、ツ…



「クラウドの利用で資産管理が不要に」という声も? IT資産管理ツールの導入状況を調査した結果をお届け…


「IT資産管理」関連のセミナー

ITILファンデーション 研修 (3日コース) 【アーク】 締切間近 

開催日 1月22日(月)〜1月24日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 15万1200円(税込)

<ITIL(アイティル)って?>ITILとは、英国政府が作成したITサービスの全体(戦略・設計・移行・運用・継続的改善)にわたるベストプラクティス集であり、国際…

ソフトウェアライセンス管理を始めるために知っておくべきこと 【サイバネットシステム/ウチダスペクトラム/クオリティソフト】 締切間近 

開催日 1月19日(金)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

組織内で利用するソフトウェアやツールの種類は様々です。誰がどのPCで何のソフトウェアを利用しているのか、その管理工数や作業負荷に頭を抱える担当者は少なくありませ…

ITILファンデーション 研修 (3日コース) 【アーク】  

開催日 2月19日(月)〜2月21日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 15万1200円(税込)

<ITIL(アイティル)って?>ITILとは、英国政府が作成したITサービスの全体(戦略・設計・移行・運用・継続的改善)にわたるベストプラクティス集であり、国際…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

クラウド時代のIT資産管理〜SAMアプローチとその実践〜」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「クラウド時代のIT資産管理〜SAMアプローチとその実践〜」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50034699


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ