「内部統制におけるID管理の重要性」セミナー(名古屋開催)

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2010/10/19

「内部統制におけるID管理の重要性」セミナー(名古屋開催)


JSOL/マイクロソフト


「内部統制におけるID管理の重要性」セミナー(名古屋開催)のセミナー概要 「内部統制におけるID管理の重要性」セミナー(名古屋開催)のプログラム 「内部統制におけるID管理の重要性」セミナー(名古屋開催)の申込み



開催日時

2010年11月2日(火) 14:00〜17:00|申込み締切 2010年11月2日(火)
会  場 マイクロソフト株式会社 中部支社セミナールーム
愛知県名古屋市西区牛島町 6-1 名古屋ルーセントタワー 21F
JR名古屋駅桜通口方面より地下道直結徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |プログラマ|経営者CIO

会員限定で「「内部統制におけるID管理の重要性」セミナー(名古屋開催)」の続きが読めます

「内部統制におけるID管理の重要性」セミナー(名古屋開催)」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「「内部統制におけるID管理の重要性」セミナー(名古屋開催)」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

高水準SSLサーバ証明書 SureServer/SureServer EV 【ソフトバンク コマース&サービス】 秘文AE AccessPoint Control 【日立ソリューションズ】 指ハイブリッド認証 【NEC】
認証 認証 認証
世界で高い評価を受けるSSLサーバ証明書。証明書の発行にありがちな煩雑な手続きを極力省き、確かな企業審査を行った信頼性の高い証明書をスピーディに発行する。 Wi-Fi制御とVPN利用の強制でネットワークの安全な活用を実現するWindows PC・タブレット向けソリューション。通信回線は、無線LAN、3G、LTEいずれでも適用可能。 「指紋」と「指静脈」を組み合わせた複合型認証技術。非接触型指ハイブリッドスキャナ、OSログイン用ソフトウェア、アプリケーション組み込み用ソフトウェアなどで構成。

「認証」関連の特集


 近年、セキュリティの必要性は、多くの場面で言われており、情報システムを考える際には不可欠な要素とな…



最新デジカメでお馴染みの笑顔認識。さらに「どれぐらい笑顔か」を数値化する技術ができました。さて、その…



 FIDOアライアンスは2016年12月8日、FIDO認証の「FIDO 1.1」仕様と今後のロードマ…


「認証」関連のセミナー

HyTrustによるポリシーベースなワークロード保護 【クライム】 締切間近 

開催日 5月25日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

【紹介製品】HyTrust :物理/仮想/クラウド対応のセキュリティソフト【対象】・機密データを安心してクラウドに保存したい方・仮想環境(vSphere)のアク…

セキュリティソリューションセミナー2017 【主催:アシスト/共催:神戸デジタル・ラボ/日立ソリューションズ】  

開催日 6月16日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

 クラウドサービスの利用により、企業はシステムの構築・運用から解放され、スピーディーなシステム構築、運用管理コスト削減を手に入れることが可能になります。平成28…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

「内部統制におけるID管理の重要性」セミナー(名古屋開催)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「「内部統制におけるID管理の重要性」セミナー(名古屋開催)」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50034693


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ