新日本有限責任監査法人登壇:上場企業の会計実務セミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/08/27

新日本有限責任監査法人登壇:上場企業の会計実務セミナー


クレオ


新日本有限責任監査法人登壇:上場企業の会計実務セミナーのセミナー概要 新日本有限責任監査法人登壇:上場企業の会計実務セミナーの申込み



開催日時

2010年9月17日(金) 15:00〜17:20|申込み締切 2010年9月17日(金)
会  場 クレオ
東京都港区高輪3-19-22
品川駅より徒歩7分/泉岳寺駅より徒歩8分

参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

経営者CIO |全社スタッフ|情報システム部の統括

会員限定で「新日本有限責任監査法人登壇:上場企業の会計実務セミナー」の続きが読めます

新日本有限責任監査法人登壇:上場企業の会計実務セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「新日本有限責任監査法人登壇:上場企業の会計実務セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

経営基盤ソリューション SuperStream-NX 【日立システムズ】 MJSLINK NX-I 【ミロク情報サービス】 予算編成システム BizForecast(ビズフォーキャスト) 【プライマル】
会計システム 会計システム 会計システム
豊富な実績を誇る国産経営基盤ソリューション。会計・人事給与のシステムは個別導入が可能。また、経営分析ソリューションでリアルタイムに経営状況の可視化を実現する。 はてな経理部長が語る、上場準備を支えた財務会計システムの「これが助かった」 各企業における最適な予算編成を実現するグループ経営管理システム。「柔軟性の高さ」と「使い勝手の良さ」を兼ね備え、経営管理の効率化を支援する。

「会計システム」関連の特集


すごくややこしい会計の話が、苦手な方も多いはず。そんな企業会計の基本と財務会計ソフトの最新機能をご紹…



 前回の記事では、日本における最近のIFRS動向について確認し、IFRSがスタンダードになりつつある…



 マネーフォワード(東京都港区、社長CEO 辻 庸介氏)は6月20日、中小企業・個人事業主向けクラウ…


「会計システム」関連のセミナー

第5回SuperStream-COREから「NXシリーズ」への移行セミナー 【日立システムズ】  

開催日 5月18日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

この度、日立システムズでは、SuperStream-COREをご利用中のお客さまを対象としたセミナーを開催します。本セミナーでは、SuperStream会計ソリ…

触って体感できる!SuperStream-NXハンズオンセミナー 【東京】 【スーパーストリーム】  

開催日 5月26日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

完全WEB対応の会計システム「SuperStream-NX」を実際に操作できるハンズオンセミナーです。SuperStream-NXを操作できるパソコン環境を、お…

第3回グループ経営管理セミナー 【日立システムズ】  

開催日 5月24日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、企業間競争の激化やM&Aなどの経営環境の変化にともない、自社の情報を正確に捉え、グループ戦略をいち早く立案・実行できるかが求められています。このような環境…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

新日本有限責任監査法人登壇:上場企業の会計実務セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「新日本有限責任監査法人登壇:上場企業の会計実務セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50033847


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ