IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 神奈川県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/08/18

第2回 SysMLフォーラム


OMG/UML教育研究所/慶應義塾大学SDM研究所


第2回 SysMLフォーラムのセミナー概要 第2回 SysMLフォーラムの申込み



開催日時

2010年8月31日(火)|申込み締切 2010年8月29日(日)
会  場 慶応義塾大学 日吉キャンパス 協生館3階 C3S02室を予定
神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
東急東横線/東急目黒線/横浜市営地下鉄グリーンライン「日吉駅」徒歩1分
※東急東横線の特急は日吉駅に停車しません。

地図はこちら
参加費

無料
定 員

100名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「第2回 SysMLフォーラム」の続きが読めます

第2回 SysMLフォーラム」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「第2回 SysMLフォーラム」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

定額制システム開発 システム39(システムサンキュー) 【ソフトバンク コマース&サービス】 自主開発アプリでiPad活用。生産性が向上、武蔵野が選んだ高速開発の手法とは? 【ファイルメーカー】 Web Performer 【キヤノンITソリューションズ】
開発ツール 開発ツール 開発ツール
サイボウズのkintoneを使って、企業の求める業務システムを「39万円」(税別)の定額で開発するサービス。 「紙からiPadへ」を支えた高速開発手法 名物経営者も称賛した仕組みの裏側 ノンプログラミングでJavaのWeb アプリを100%自動生成する、マルチブラウザ対応超高速開発ツール。コーディングの自動化とそれによる品質の均一化により開発期間短縮可能

「開発ツール」関連の特集


受注した新システムにはハードウェア・ミドルウェアに依存しない移植性の高さが求められ、Javaによる開…



ソフトウェア開発を効率的かつ高品質に行うために欠かせない構成・変更管理ツール。基礎をおさえてデグレー…



今回ピックアップするのはリッチクライアント。現在多くの企業で、Webブラウザを通してアプリケーション…


「開発ツール」関連のセミナー

浜松:進化するWebシステム「共創」が生む新たな価値 【【主催】静岡情報処理センター 【共催】日本電気/ダイワボウ情報システム/キヤノンITソリューションズ】  

開催日 8月9日(水)   開催地 静岡県   参加費 無料

【ITソリューションセミナー】進化するWebシステム「共創」が生む新たな価値Webシステムの新規導入、移行、見直しをご検討中の各企業様の悩み(高い・時間がかかる…

“Excelでどこまでできるか”「StiLL」体験セミナー 【アイエルアイ総合研究所】  

開催日 7月28日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

Excelプラットフォームプログラム開発ツール『StiLL』のプログラム作成体験セミナーです。システム化ソリューション実現を “Excelでどこまでできるか” …

3時間でできる!システム設計専用ツール 体験セミナー in 名古屋 【第一コンピュータリソース】  

開催日 7月12日(水)   開催地 愛知県   参加費 無料

画面イメージはHTMLで、概要はWordで、項目の定義はExcelで、など複数のツールを使い分けての設計書作成、本当に大変ですよね。仕様変更でテーブルの項目の桁…

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

第2回 SysMLフォーラム」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「第2回 SysMLフォーラム」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50033627


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ