文書証跡と確証管理の活用による業務スタイルの刷新 セミナー

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/07/31

文書証跡と確証管理の活用による業務スタイルの刷新 セミナー


日本電気


文書証跡と確証管理の活用による業務スタイルの刷新 セミナーのセミナー概要 文書証跡と確証管理の活用による業務スタイルの刷新 セミナーの申込み



開催日時

2010年8月25日(水)|申込み締切 2010年8月25日(水)
会  場 NEC本社ビル 1F NECプラットフォームイノベーションセンター、デモンストレーションルーム
東京都港区芝5-7-1
JR田町駅 西口(三田側)より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|全社スタッフ
参加者プレゼント
参加者全員にNECのノベルティーをプレゼント!

会員限定で「文書証跡と確証管理の活用による業務スタイルの刷新 セミナー」の続きが読めます

文書証跡と確証管理の活用による業務スタイルの刷新 セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「文書証跡と確証管理の活用による業務スタイルの刷新 セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

設計データ管理「SOLIDWORKS Enterprise PDM」 【NEC】 エンタープライズコンテンツ管理(ECM) OnBase 【Hyland Software】 PDF文書管理 「DOCUMENT MARK」 【クラウドテクノロジーズ】
文書管理 文書管理 文書管理
SOLIDWORKSの設計データのハイレベルな運用/ワークフロー管理を実現するソリューション。SOLIDWORKSブランドならではの高い親和性が特長。Obbligatoとの連携も可能。 紙文書を含む多様なコンテンツの統合管理/情報活用/ワークフロー化/業務システム連携などを容易に実現するエンタープライズコンテンツマネジメント(ECM)ソリューション。 企業内の情報資産をPDF化し、安全に保管できるプラットフォームと、活用しやすい機能(管理や分類の自動化/高度な検索等)を提供するソリューション。

「文書管理」関連の特集


文書管理ツールは文書を管理するだけのツールにあらず。人工知能(AI)やボットを使った製品も登場してお…



SOX法対応で一番大変なのは対象文書の洗い出しとその管理。今回はSOX法対応で導入が進む文書管理ツー…



電子文書の管理を怠っている企業は、情報漏洩など様々なリスクを抱えることになります。こうした課題に有効…


「文書管理」関連のセミナー

プロセスとメタデータを組み合わせた「新しい働きかた」 【リックソフト】  

開催日 11月22日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、NASAやCISCO(シスコ)、野村総合研究所(NRI)など、世界中で利用されているECMソリューション「Alfresco(アルフレスコ)」の活…

e-文書法セミナータイムスタンプの利用事例から学ぶ電子化動向 【大塚商会】  

開催日 12月5日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

【総務・経理・管理ご担当者向け】国税関係書類、同意書等の医療情報、建築図書、契約書など、オフィスを占有する紙文書を保存要件に準拠して、電子化しませんか!本セミナ…

働き方改革を加速する契約・請求業務のペーパーレス化セミナー 【GMOクラウド/コニカミノルタジャパン/インフォマート/GMOグローバルサイン/Box Japan】 締切間近 

開催日 11月22日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

企業は競争力を強化・維持するために、優秀な社員、育児をしている女性、高齢者など、様々な社員に、時間や場所にとらわれない働きやすい環境を整える必要性が高まっており…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

文書証跡と確証管理の活用による業務スタイルの刷新 セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「文書証跡と確証管理の活用による業務スタイルの刷新 セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50033413


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ