UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー

IT・IT製品TOP > サーバー > UNIX > UNIXのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/07/30

UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー


富士通


UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー のセミナー概要 UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー のプログラム UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー の申込み



開催日時

2010年9月8日(水) 09:30〜12:00|申込み締切 2010年9月6日(月)
会  場 富士通トラステッド・クラウド・スクエア
東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル(受付30階)
・JR山手線・京浜東北線/東京モノレール「浜松町駅」より2階コンコースで直結
・都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門駅」より地下1階で直結(B3出口)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

32名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用

会員限定で「UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー 」の続きが読めます

UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー 」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー 」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

無線LAN環境で構築する「多層防御」 安全性と高品質を両立するための鍵は? 【ノックス】 毎月定額の請求業務を自動化、確実な代金回収まで可能になるサービスとは 【ラクーン】 世界トップクラスのIT部門が優先する3つの課題 日本のIT部門は大丈夫? 【セールスフォース・ドットコム】
無線LAN 会計システム IaaS/PaaS
無線LAN環境で構築する「多層防御」 安全性と高品質を両立するための鍵は? 毎月定額の請求業務を自動化、確実な代金回収まで可能になるサービスとは 世界トップクラスのIT部門が優先する3つの課題 日本のIT部門は大丈夫?

新着特集


テープ運用の経験がない…そんな世代も珍しくないテープストレージが活路を見出すアーカイブ需要。テープの…



 これまで10回の連載をもって、ようやくビジネスモデルキャンバスの9つの要素を説明し終わりました。 …



前年同期と出荷台数がほぼ同数のレーザープリンタ市場。上位3社の顔触れも変わらず、今後の見通しは?


新着セミナー

ソフトウェアテストの課題と、ベトナムオフショアでのテスト実施 【主催:SUNRISE SOFTWARE SOLUTIONS/協力:オープンソース活用研究所】  

開催日 10月27日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

【改めて注目される、ソフトウェアテスト】ITがビジネスや社会にとってますます重要になる中、その品質や安全性を向上させる上で欠かせないソフトウェアテストについて、…

IT全般統制セミナー 【ITガバナンス研究機構】  

開催日 10月27日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 3万2400円(税込)

経産省の「システム管理基準 追補版(財務報告に係るIT統制ガイダンス)」を基に、具体例を織り交ぜながらリスクコントロールマトリクス(RCM)の作成を通して、効率…

販売在庫管理システム「楽商」定期導入相談会(毎週木曜日開催) 【日本システムテクノロジー】  

開催日 10月5日(木),10月12日(木),10月19日(木),10月26日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

【セミナー 概要】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−中堅中小企業の方向け個別無料相談会です。お客様の疑問や要件をじっくりお伺いし、お客様…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー 」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「UNIXユーザーのためのシステム移行セミナー 」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50033358


IT・IT製品TOP > サーバー > UNIX > UNIXのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ