中堅企業のためのIFRSへの対応シナリオセミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中国・四国 > 広島県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/07/27

中堅企業のためのIFRSへの対応シナリオセミナー


日本事務器


中堅企業のためのIFRSへの対応シナリオセミナーのセミナー概要 中堅企業のためのIFRSへの対応シナリオセミナーのプログラム 中堅企業のためのIFRSへの対応シナリオセミナーの申込み



開催日時

2010年8月25日(水) 14:30〜17:00|申込み締切 2010年8月16日(月)
会  場 広島商工会議所ビル3F
広島県広島市中区基町5-44
市内電車:広電 原爆ドーム前 下車1分  市内バス:各社 原爆ドーム前 下車1分

参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

経営者CIO

会員限定で「中堅企業のためのIFRSへの対応シナリオセミナー」の続きが読めます

中堅企業のためのIFRSへの対応シナリオセミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「中堅企業のためのIFRSへの対応シナリオセミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

交通費・経費精算クラウド 経費BankII 【SBIビジネス・ソリューションズ】 毎月定額の請求業務を自動化、確実な代金回収まで可能になるサービスとは 【ラクーン】 ZeeM 会計 【クレオ】
会計システム 会計システム 会計システム
交通費・経費精算をスマートフォンやWebで申請できるクラウドサービス。駅すぱあと連携、仕訳データ出力、FBデータ作成ができ、作業時間の短縮、効率化が可能。 毎月定額の請求業務を自動化、確実な代金回収まで可能になるサービスとは 財務・管理会計を統合し、他システムとの連携性と充実した管理会計、決算日程の短縮にこだわったオールインワン会計システム。

「会計システム」関連の特集


量販店で売れている人気製品はどれ?今月は「会計・財務ソフト」の年間ベストセラーを調査!



月末の経費精算…重要な処理だが、忙しい営業担当にとって“生産性のない時間”を取られるのは大きなストレ…



すごくややこしい会計の話が、苦手な方も多いはず。そんな企業会計の基本と財務会計ソフトの最新機能をご紹…


「会計システム」関連のセミナー

経理で始める「働き方」改革の実例 【スーパーストリーム】  

開催日 11月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

「SuperStream-NX」は、20年以上お客様を始めとしたマーケットの声に耳を傾け、8400社以上のお客さまにご活用頂ながら機能を磨き続けてきた経営基盤ソ…

電子帳簿保存法への移行とシステム対応 【主催:ティー・シー・エフ/協力:セイコーソリューションズ/オープンソース活用研究所】  

開催日 11月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【本セミナーの対象】ユーザー企業の情報システム部門、又は経理部門【電子帳簿保存法とは】電子帳簿保存法は、国税関係帳簿書類の全部又は一部について電子データによる保…

予算管理ハンズオンセミナー(fusion_place) 【ワイ・ディ・シー】  

開催日 11月27日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

fusion_placeは、計数業務の効率化をはじめ、予算編成・予実管理といったPDCAサイクルに基づく経営管理プロセスを支援する機能を備えた統合型ソリューショ…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

中堅企業のためのIFRSへの対応シナリオセミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「中堅企業のためのIFRSへの対応シナリオセミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50033270


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ