IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/07/21

クラウドコンピューティングセミナー


日本ユニシス


クラウドコンピューティングセミナー のセミナー概要 クラウドコンピューティングセミナー のプログラム クラウドコンピューティングセミナー の申込み



開催日時

2010年8月5日(木) 15:30〜17:30|申込み締切 2010年8月4日(水)
会  場 日本ユニシス株式会社 本社6階 セミナールームA
東京都江東区豊洲1-1-1
地下鉄: 有楽町線豊洲駅下車(2番出口)徒歩10分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|その他

会員限定で「クラウドコンピューティングセミナー 」の続きが読めます

クラウドコンピューティングセミナー 」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「クラウドコンピューティングセミナー 」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

“次世代iPaaS”で革新する、クラウドファースト時代のデータ管理術 【インフォマティカ・ジャパン】 調査で見えたPaaS移行の課題、俊敏性の向上とコスト削減を両立するポイントは? 【レッドハット】 Oracle DB環境をワンクリックで構築――DBのクラウド移行における最適解とは 【富士通】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
“次世代iPaaS”で革新する、クラウドファースト時代のデータ管理術 調査で見えたPaaS移行の課題、俊敏性の向上とコスト削減を両立するポイントは? Oracle DB環境をワンクリックで構築――DBのクラウド移行における最適解とは

「IaaS/PaaS」関連の特集


2014年には1兆5550億円市場と予測されるデータセンタビジネス市場。そのカギを握る「クラウドサー…



ビジネス環境の急激な変化にともなって、働き方にも大きな変革が求められている。その新たな働き方の基盤と…



IT部門がまとめて仕入れ、業務部門が必要に合わせて活用できるようなマルチクラウド運用は今後ますます拡…


「IaaS/PaaS」関連のセミナー

野村総合研究所/AWS Cloud Express Roadshow in 札幌 【主催:野村総合研究所/共催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン】 注目 

開催日 8月31日(金)   開催地 北海道   参加費 無料

クラウドサービスの普及により、情報システムのクラウド移行がトレンドとなっています。AWS(Amazon Web Services)においても、セキュリティや信頼…

NEC Cloud IaaS クラウド実体験セミナー 【日本電気】  

開催日 7月26日(木),9月14日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

NECのクラウド基盤サービス「NEC Cloud IaaS」を実際に操作する無料のハンズオンセミナーです。弊社講師が分かりやすくご説明し、サーバー作成からネット…

AWS・Azureとの違いを知りたい方へ GCPセミナー 【クラウドエース】  

開催日 9月5日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

Google Cloud Platformの東京リージョンが開設されて約2年、2019年には大阪にもリージョンの開設が公式に発表されました!これにより、GCPは…

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

クラウドコンピューティングセミナー 」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「クラウドコンピューティングセミナー 」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50033161


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ