機能、性能だけではない!テストで確保する システムの安全性

IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/06/05

機能、性能だけではない!テストで確保する システムの安全性


日本ヒューレット・パッカード/住商情報システム


機能、性能だけではない!テストで確保する システムの安全性のセミナー概要 機能、性能だけではない!テストで確保する システムの安全性の申込み



開催日時

2010年6月29日(火)|申込み締切 2010年6月25日(金)
会  場 日本ヒューレット・パッカード株式会社 本社(市ヶ谷)2F セミナールーム2B
東京都千代田区五番町7番地
JR総武線: 市ヶ谷駅 下車 徒歩3分
東京メトロ: 有楽町線、南北線(出口:2番/3番) 徒歩3分
都営地下鉄: 新宿線(出口:A2番)徒歩3分
*A3出口ではありません

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

プログラマ |システムの設計・運用|情報システム部の統括

会員限定で「機能、性能だけではない!テストで確保する システムの安全性」の続きが読めます

機能、性能だけではない!テストで確保する システムの安全性」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「機能、性能だけではない!テストで確保する システムの安全性」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「セキュリティ診断」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュリティ診断」関連情報をランダムに表示しています。

「セキュリティ診断」関連の製品

Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorer 【ユービーセキュア】
セキュリティ診断
Webアプリケーションの検査対象ページを正しく巡回し、脆弱性の診断を行う検査ツール。脆弱性の検出率が高く、目的に応じたきめ細かいレポート出力ができる。

「セキュリティ診断」関連の特集


 キヤノンITソリューションズは不審な「マルウェア」を解析しリポートする有償サービス「マルウェア解析…



 経済産業省の「2008年度情報処理実態調査」によると、セキュリティポリシーの策定状況は大企業で65…



 まずは前回までの内容を振り返ってみたい。


「セキュリティ診断」関連のセミナー

公認システム監査人特別認定講習(システム監査、東京開催) 【情報システム監査】  

開催日 8月13日(土)〜8月14日(日),12月8日(木)〜12月9日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 11万円(税込み)

  日本システム監査人協会は、システム監査技術者試験の合格者である「システム監査技術者」、あるいは、特別認定講習の必要科目を履修し、 修了試験に合格したものを、…

標的型攻撃やランサムウェアはもう怖くない! 【主催:アシスト】 締切間近 

開催日 12月8日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

狙われたら防げない標的型サイバー攻撃、感染端末やファイルサーバの情報を人質にとられるランサムウェア、これらの脅威から情報を守るため「インターネット分離」を注目さ…

【12/13東京開催】そのセキュリティパッチは本当に当たってる? 【日本電気】 締切間近 

開催日 12月13日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

〜2016年12月13日(火) 東京開催〜NECはこのたび、「そのセキュリティパッチは本当に当たってる?たった1台のセキュリティ対策漏れが脅威になる!脆弱性対策…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

機能、性能だけではない!テストで確保する システムの安全性」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「機能、性能だけではない!テストで確保する システムの安全性」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50032179


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ