「できたらいいな」を「できる」に変えるID管理の進め方

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/06/04

「できたらいいな」を「できる」に変えるID管理の進め方


ワークスアプリケーションズ


「できたらいいな」を「できる」に変えるID管理の進め方のセミナー概要 「できたらいいな」を「できる」に変えるID管理の進め方の申込み



開催日時

2010年6月9日(水) 14:00〜16:20|申込み締切 2010年6月9日(水)
会  場 赤坂溜池タワー 13F
東京都港区赤坂2丁目17番7号
◆ 東京メトロ銀座線・南北線 溜池山王駅12番出口より徒歩4分
◆ 東京メトロ千代田線 赤坂駅 2番出口より徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「「できたらいいな」を「できる」に変えるID管理の進め方」の続きが読めます

「できたらいいな」を「できる」に変えるID管理の進め方」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「「できたらいいな」を「できる」に変えるID管理の進め方」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

ユーザーID棚卸ソリューション 「アカンサス」 【NTTテクノクロス】 頻発するID詐欺、意識調査で見えた「認証の未来」 バイオメトリクスを考える 【日本アイ・ビー・エム】 パブリッククラウドワークロードの保護に必要な10の視点とは? 【パロアルトネットワークス】
ID管理 ID管理 ID管理
これまで手作業で行ってきたID棚卸の自動化を実現。 頻発するID詐欺、意識調査で見えた「認証の未来」 バイオメトリクスを考える パブリッククラウドワークロードの保護に必要な10の視点とは?

「ID管理」関連の特集


過去、企業の多くが辛酸をなめたと言われるアイデンティティ管理ツールの導入。導入前に知っておくべき留意…



内部統制の不備をなくす上で、IT統制への取り組みは重要なポイント!その要となるアイデンティティ管理の…



■派遣社員のIDは使いまわしだ →Yes or No■やっぱりSOX法は気になる →Yes or N…


「ID管理」関連のセミナー

特権ID管理まるわかりセミナー:製品選定のポイントと活用事例 【NTTテクノクロス】 締切間近 

開催日 4月26日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

IT全般統制、J-SOX監査などの統制強化や、FISC安全対策基準、PCI DSSなどの各種法令ガイドラインにおいて、特権IDの管理は企業が取り組まなくてはなら…

特権ID管理まるわかりセミナー:製品選定のポイントと活用事例 【NTTテクノクロス】  

開催日 5月24日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

IT全般統制、J-SOX監査などの統制強化や、FISC安全対策基準、PCI DSSなどの各種法令ガイドラインにおいて、特権IDの管理は企業が取り組まなくてはなら…

どうやる?特権ID利用履歴の監査 【ゾーホージャパン/フェス】  

開催日 5月31日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

WindowsのAdministrator、Linux/Unixのroot、Active Directoryのドメイン管理者アカウント等、高権限を有する特権ID…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

「できたらいいな」を「できる」に変えるID管理の進め方」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「「できたらいいな」を「できる」に変えるID管理の進め方」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50032158


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ