IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/05/29

新制度で生まれ変わるUHF帯ICタグ


日経ニューメディア


新制度で生まれ変わるUHF帯ICタグのセミナー概要 新制度で生まれ変わるUHF帯ICタグのプログラム 新制度で生まれ変わるUHF帯ICタグの申込み



開催日時

2010年6月30日(水) 13:30〜17:00|申込み締切 2010年6月29日(火)
会  場 日経BP社本社ビル
東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー 4階

地図はこちら
参加費

有料 3万円(税込)
定 員

60名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |営業・販売|製造・生産管理

会員限定で「新制度で生まれ変わるUHF帯ICタグ」の続きが読めます

新制度で生まれ変わるUHF帯ICタグ」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「新制度で生まれ変わるUHF帯ICタグ」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

標的型攻撃対策の要、侵入後に絶対狙われる「特権アカウント」をどう守る? 【エンカレッジ・テクノロジ】 「内なる脅威」を引き起こしているのは誰か? 実態調査で見えた防衛のポイント 【CyberArk Software】 外部と内部からの高度な攻撃を阻止、攻撃ライフサイクルを遮断するポイントは? 【CyberArk Software】
ID管理 ID管理 ID管理
標的型攻撃対策の要、侵入後に絶対狙われる「特権アカウント」をどう守る? 「内なる脅威」を引き起こしているのは誰か? 実態調査で見えた防衛のポイント 外部と内部からの高度な攻撃を阻止、攻撃ライフサイクルを遮断するポイントは?

「ID管理」関連の特集


IT担当者479人に調査実施!業務で利用しているIDの数やユーザ・管理者の満足度や不満点など、“業務…



「職歴30年、あの部長がナゼ…」大手地銀のカード偽造など多発する内部不正事件。アナタの会社は大丈夫?…



 前回は、経営層への説得シナリオとして3点を挙げた。今回はその中の1つである「IT中長期計画との整合…


「ID管理」関連のセミナー

認証、ID管理の最新動向 【主催:かもめエンジニアリング/協力:GMOグローバルサイン/ジインズ/オープンソース活用研究所】  

開催日 8月29日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

★本セミナーでは、企業情報システムにおける認証やID管理ついて、その最新動向を解説します★【対象者】・情報システム部門の担当者、マネージャー・セキュリティ部門の…

事例から学ぶ特権ID管理セミナー:製品選定のポイントと活用事例 【NTTテクノクロス】 締切間近 

開催日 8月24日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

IT統制の取り組みがスタートし、IT全般統制などの法令監査において特権IDの管理に関する監査が、年々厳しさを増しています。また、マイナンバーやPCI DSSなど…

リモートワーク(テレワーク)のセキュリティと、業務効率化 【主催:インターネットイニシアティブ/協力:オープンソース活用研究所】  

開催日 9月13日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【具体化する、企業での“働き方改革(ワークスタイル変革)”】多くの企業で“働き方改革(ワークスタイル変革)”の検討が具体化するなかで、ネットワークの最適化やセキ…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

新制度で生まれ変わるUHF帯ICタグ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「新制度で生まれ変わるUHF帯ICタグ」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50032063


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ