事例に学ぶ「コールセンター円滑運営の勘所」セミナー

IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/05/27

事例に学ぶ「コールセンター円滑運営の勘所」セミナー


パナソニック電工インフォメーションシステムズ


事例に学ぶ「コールセンター円滑運営の勘所」セミナーのセミナー概要 事例に学ぶ「コールセンター円滑運営の勘所」セミナーのプログラム 事例に学ぶ「コールセンター円滑運営の勘所」セミナーの申込み



開催日時

2010年6月24日(木) 14:30〜17:00|申込み締切 2010年6月23日(水)
会  場 パナソニック電工インフォメーションシステムズ
大阪府大阪市北区茶屋町19番19号 アプローズタワー16階
●JR大阪駅御堂筋出口より徒歩10分
●地下鉄御堂筋線中津駅4番出口より徒歩4分
●阪急梅田駅茶屋町出口より徒歩6分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

経営者CIO |全社スタッフ|その他

会員限定で「事例に学ぶ「コールセンター円滑運営の勘所」セミナー」の続きが読めます

事例に学ぶ「コールセンター円滑運営の勘所」セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「事例に学ぶ「コールセンター円滑運営の勘所」セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

コンタクトセンターを有効活用し、ビジネス課題の可視化と顧客満足向上を両立 【NTTコミュニケーションズ】 NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】 コンタクトセンターの「つながらない」を解消、自動化の賢い導入術 【NTTコミュニケーションズ】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI コールセンター/CTI
コンタクトセンターを有効活用し、ビジネス課題の可視化と顧客満足向上を両立 Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。 コンタクトセンターの「つながらない」を解消、自動化の賢い導入術

「コールセンター/CTI」関連の特集


膨大なデータの処理や制御を行うためにAIの技術は不可欠である。富士通が志向するAIは「人に寄り添う」…



コンタクトセンタやヘルプデスクは顧客の生の声を直接聞くことができる重要な接点。より業務効率化が進み、…



今、企業に求められている「顧客満足度の向上」。今回はその先鋒に立つ効果的なコンタクトセンターを実現す…


「コールセンター/CTI」関連のセミナー

LINEカスタマーサポートを活用したチャット対応最前線 【ベルシステム24/共催: LINE】  

開催日 2月16日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

AI×人の対話力で実現 LINEカスタマーサポートを活用したチャット対応最前線今やLINEは、メディアの枠を飛び越え、スマートフォンを介した企業・サービスとユー…

カスタマーサポート・営業職向けIPv6入門 【日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 2月5日(月)   開催地 東京都   参加費 有料 5000円(税込)

●概要: 国内ではコンシューマー向けIPv6サービスが提供され始めてから既に数年が経過し、 2017年夏からは携帯電話の通信網でもIPv6が標準で提供され始めま…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

事例に学ぶ「コールセンター円滑運営の勘所」セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「事例に学ぶ「コールセンター円滑運営の勘所」セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50032021


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ