IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/05/15

QlikView体験セミナー


アシスト


QlikView体験セミナーのセミナー概要 QlikView体験セミナーのプログラム QlikView体験セミナーの申込み



開催日時

2010年6月1日(火) 14:00〜17:00|申込み締切 2010年6月1日(火)
会  場 アシスト 市ヶ谷本社 セミナールーム
東京都千代田区市ヶ谷4-2-1
都営地下鉄 新宿線 市ヶ谷駅 A4出口より徒歩1分
東京メトロ 有楽町線 市ヶ谷駅 より徒歩4分
東京メトロ 南北線 市ヶ谷駅 より徒歩6分
JR 市ヶ谷駅 より徒歩4分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO

会員限定で「QlikView体験セミナー」の続きが読めます

QlikView体験セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「QlikView体験セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

テキストマイニングツール「Text Mining Studio」 【NTTデータ数理システム】 集計・分析プラットフォーム 「Dr.Sum」 【ウイングアーク1st】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】
BI BI BI
日本発のテキストマイニングツール。簡単な操作で本格的なテキストマイニングが可能。日本の企業文化に即した多彩な機能を搭載している。 企業システムに蓄積されたデータを部門間や全社規模で集計分析。
Excelやブラウザを用いて、自由な集計分析を実現する多次元高速集計検索エンジン。
“かんたん、きれい、わかりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することができる。

「BI」関連の特集


導入の失敗事例が少なくないBIツール…。失敗に陥らないためのソリューションやアドバイスを紹介します。



脱Excelとは、Excelでの業務運用が抱えていた課題を、業務に特化したツールを導入し解決すること…



セルフサービスBIは汎用性も高く機能も豊富だが、せっかく導入してもうまく活用できなければ意味がない。…


「BI」関連のセミナー

Qlik Sense ツアー 2018 的確な情報を素早く入手しましょう 【アグニコンサルティング/クリックテック・ジャパン】 注目 

開催日 6月22日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

旧いビジネスインテリジェンスを導入されて頭を悩まされていた方向けに、ユーザー自らデータを探索して気付きを得る『セルフ・サービス』型ソリューション『Qlik Se…

BIツール・BOARD体験セミナー 【日本ラッド】 締切間近 

開催日 6月28日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

初めてBIツールを検討される方へ求めているBIツールが見つからない方へ既存のBIツールにご満足されていない方へBIツール・BOARDを使って、もっと自由に!もっ…

マイクロストラテジー・アナリティクス 体験会 【マイクロストラテジー・ジャパン】 締切間近 

開催日 6月29日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

〜すべてのユーザが使いやすい先進的なアナリティクス・インタフェースのご紹介〜ガートナー社に"ガバナンスとデータディスカバリの両立"で2017年のNo.1に評価さ…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

QlikView体験セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「QlikView体験セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50031813


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ