IT・IT製品TOP > サーバー > サーバー仮想化 > サーバー仮想化のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/04/23

仮想化・サーバ統合セミナー


三菱電機インフォメーションテクノロジー


仮想化・サーバ統合セミナーのセミナー概要 仮想化・サーバ統合セミナーのプログラム 仮想化・サーバ統合セミナーの申込み



開催日時

2010年6月16日(水)|申込み締切 2010年6月15日(火)
会  場 三菱電機インフォメーションテクノロジー 1F
東京都港区芝浦4丁目15番地33号 芝浦清水ビル 1F
JR山手線「田町駅」より徒歩13分、都営地下鉄 都営浅草線「三田駅」より徒歩18分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO

会員限定で「仮想化・サーバ統合セミナー」の続きが読めます

仮想化・サーバ統合セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「仮想化・サーバ統合セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「サーバー仮想化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバー仮想化」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー仮想化」関連の製品

ゆうちょ銀行が財務会計システム刷新、オールフラッシュで業務スピードアップ 【日本アイ・ビー・エム】 IT環境のボトルネックを解消――課題別ストレージ選びのポイント 【レノボ・ジャパン】 Pure Storage FlashArray//m 【ピュア・ストレージ・ジャパン】
サーバー仮想化 サーバー仮想化 サーバー仮想化
ゆうちょ銀行が財務会計システム基盤にオールフラッシュストレージを採用。安定稼働するアプリケーションはそのままに、3つの「プラスα」を実現した導入事例を紹介する。 ストレージ選び:拡張性、コスト、セキュリティなど課題別の解決方法 東京大学のストレージ刷新、サーバ仮想化環境の高速化と安定運用を実現した秘訣

「サーバー仮想化」関連の特集


出荷金額が前年比111.8%増の約21億6200万円、2008年度は51.7%増の約32億7900万…



国内大手の導入が一巡する中、中堅・中小企業にも広がりを見せているサーバ仮想化。スモールビジネスでもコ…



企業のIT担当者559人対象に「サーバ仮想化ソフトの導入状況」を調査。導入目的、重視ポイント、課題な…


「サーバー仮想化」関連のセミナー

NEC/VMware ハイパーコンバージドセミナー in 岡山 【主催:日本電気/共催:ヴイエムウェア】 締切間近 

開催日 6月28日(水)   開催地 岡山県   参加費 無料

今話題のハイパーコンバージドインフラストラクチャについて、徹底解説します。また、サーバ仮想化・クライアント仮想化からクラウド化を進める次のステップとして、ハイパ…

NEC/VMware ハイパーコンバージドセミナー in 松山 【主催:日本電気 共催:ヴイエムウェア】 注目 

開催日 7月12日(水)   開催地 愛媛県   参加費 無料

今話題のハイパーコンバージドインフラストラクチャについて、徹底解説します。また、サーバ仮想化・クライアント仮想化からクラウド化を進める次のステップとして、ハイパ…

事例に学ぶ ftServer活用 IT基盤最適化セミナー 【日本ストラタステクノロジー】 注目 

開催日 6月13日(火),7月7日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

24時間365日止まらない高信頼性とシンプルな運用が定評の「ftServer」。でも…「ftServerは高い!?」    「他の可用性システムと何が違うの?」…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

仮想化・サーバ統合セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「仮想化・サーバ統合セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50031474


IT・IT製品TOP > サーバー > サーバー仮想化 > サーバー仮想化のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ