IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/04/07

必見!国際会計基準(IFRS)セミナー


日立情報システムズ


必見!国際会計基準(IFRS)セミナーのセミナー概要 必見!国際会計基準(IFRS)セミナーの申込み



開催日時

2010年5月12日(水) 13:30〜16:30|申込み締切 2010年5月12日(水)
会  場 日立ハーモニアス・コンピテンス・センター
東京都港区港南2丁目16番1号 品川イーストワンタワー13階
JR品川駅 港南口より徒歩約3分
京浜急行品川駅 高輪口より徒歩約5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|プログラマ

会員限定で「必見!国際会計基準(IFRS)セミナー」の続きが読めます

必見!国際会計基準(IFRS)セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「必見!国際会計基準(IFRS)セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

経理部門にも「働き方改革」、バックオフィス業務の効率化にERPが役立つ理由 【ミロク情報サービス】 楽楽精算 【ラクス】 iPad用POSレジアプリ 「Ubiregi(ユビレジ)」 【ソフトバンク コマース&サービス】
会計システム 会計システム 会計システム
社内の働き方改革を推進する立場にある管理部門。その管理部門の働き方改革がなかなか進まないといった皮肉な状況が起きている。原因と解決策とは。 交通費をはじめ、あらゆる経費の申請・承認・精算を楽楽精をラクにする、累計導入社数NO.1のクラウド型経費精算システム。 iPad発売後すぐにサービス提供を開始。全世界2万店舗以上で利用されているiPad用POSレジアプリ。簡単で使いやすく「何が」「いつ」「誰に」売れたのかを自動で記録できる。

「会計システム」関連の特集


量販店で売れている人気製品はどれ?今月は「会計・財務ソフト」の年間ベストセラーを調査!



簡単さや、動作の速さ・安定性が重要視される同ソフト。2位以下に大きな差を付け、占有率41.3%で1位…



システム活用における重視事項として「管理会計の強化による経費の削減」が最も多くあげられた同市場でシェ…


「会計システム」関連のセミナー

スマート工場の実現に向けて 製造現場実績データ活用セミナー 【東洋ビジネスエンジニアリング/ダッソー・システムズ】  

開催日 9月14日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

IoTへの各企業での取り組みは今ブームを迎え、2017年度の設備投資・システム投資計画に調査・検討費用や製造実行管理システム導入等の予算を計上された企業も多くみ…

ICS会計システムセミナー2017 夏 【ICSパートナーズ】  

開催日 9月6日(水)   開催地 福岡県   参加費 無料

今回の『ICS会計システムセミナー2017夏』では“会計情報とビジネス操舵。”と題し各種プログラムを準備させて頂きました。ユーザー導入事例では、検討の背景・シス…

第7回SuperStream-COREから「NXシリーズ」への移行セミナー 【日立システムズ】  

開催日 9月13日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、SuperStream会計ソリューションの新シリーズである「SuperStream-NX」へ移行するメリットや、円滑に移行するポイントなどを紹介…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

必見!国際会計基準(IFRS)セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「必見!国際会計基準(IFRS)セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50031202


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ