ITで支援する営業力強化と顧客深耕セミナー

IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/02/17

ITで支援する営業力強化と顧客深耕セミナー


アシスト


ITで支援する営業力強化と顧客深耕セミナーのセミナー概要 ITで支援する営業力強化と顧客深耕セミナーのプログラム ITで支援する営業力強化と顧客深耕セミナーの申込み



開催日時

2010年3月5日(金) 14:30〜17:00|申込み締切 2010年3月4日(木)
会  場 アシスト 市ヶ谷本社セミナールーム
東京都千代田区九段北4-2-1市ヶ谷東急ビル
都営地下鉄 新宿線 市ヶ谷駅 A4出口より徒歩1分
東京メトロ 有楽町線 市ヶ谷駅 より徒歩4分
東京メトロ 南北線 市ヶ谷駅 より徒歩6分
(A4出口へは各路線より地下通路にて移動可)
JR 市ヶ谷駅 より徒歩4分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

営業・販売 |経営者CIO|情報システム部の統括

会員限定で「ITで支援する営業力強化と顧客深耕セミナー」の続きが読めます

ITで支援する営業力強化と顧客深耕セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「ITで支援する営業力強化と顧客深耕セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

営業組織がデジタル変革を推進すると収益はどれだけ成長するのか? 【日本マイクロソフト】 5カ国5000人へのグローバル調査で判明、いま「顧客サービス」に期待されるもの 【日本マイクロソフト】 顧客の「快」を最大化、顧客志向に転換する4つのステップとアクションとは? 【アドビ システムズ】
CRM CRM CRM
営業組織がデジタル変革を推進すると収益はどれだけ成長するのか? 5カ国5000人へのグローバル調査で判明、いま「顧客サービス」に期待されるもの 顧客の「快」を最大化、顧客志向に転換する4つのステップとアクションとは?

「CRM」関連の特集


近年、新たなマーケティング手法として「インバウンド・マーケティング」という言葉が国内で定着しつつある…



名刺管理ツールの導入にあたり“個人利用”の場合は「無料アプリで試して見る」などまずやってみて合うもの…



CRMシステムをせっかく導入したのに「うまく使いこなせない」「結局使わなくなってしまった」というケー…


「CRM」関連のセミナー

卸業営業の情報武装で営業力強化と業務効率化を実現する方法 【NECネクサソリューションズ/ソフトブレーン】  

開催日 7月5日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

卸売業の働き方改革の実現に向けた営業力の強化と業務効率化の方法について、事例を交えてご紹介します。

業界でみるマーケティングオートメーション活用セミナー 【toBeマーケティング】 締切間近 

開催日 6月20日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

マーケティングオートメーションとは、「マーケティングの各プロセス」におけるアクションを的確に自動化・仕組み化するためのプラットフォームです。自社のWebサイトを…

EC/通販の未来を考える:通販700憶円までの成功の軌跡 【DMGコンサルティング】  

開催日 6月26日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 1万円(税込)

通販700億円までの軌跡をみなさまへおとどけします。2月よりスタートした柿尾正之DMG顧問の新シリーズ「EC/通販の未来を考える」 は、毎回ゲスト講師をお招きし…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ITで支援する営業力強化と顧客深耕セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ITで支援する営業力強化と顧客深耕セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50030518


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ