Salesforce CRMとSmartSeminarの双方向連携でマーケティング統合

IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/02/12

Salesforce CRMとSmartSeminarの双方向連携でマーケティング統合


NTTソフトウェア/シャノン/テラスカイ


Salesforce CRMとSmartSeminarの双方向連携でマーケティング統合のセミナー概要 Salesforce CRMとSmartSeminarの双方向連携でマーケティング統合の申込み



開催日時

2010年2月18日(木) 16:00〜17:30|申込み締切 2010年2月18日(木)
会  場 NTTソフトウェア東京本社 25階 セミナールーム
東京都港区港南2-16-2 太陽生命品川ビル
JR品川駅港南口(東口)より徒歩5分(JR山手線、京浜東北線、東海道線、横須賀線、東海道新幹線等)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

営業・販売 |情報システム部の統括|経営者CIO

会員限定で「Salesforce CRMとSmartSeminarの双方向連携でマーケティング統合」の続きが読めます

Salesforce CRMとSmartSeminarの双方向連携でマーケティング統合」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「Salesforce CRMとSmartSeminarの双方向連携でマーケティング統合」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

Microsoft Dynamics 365 【日本マイクロソフト】 顧客対応で差をつける営業現場のカイゼンとは 【日本マイクロソフト】 Microsoft Dynamics 365 【日立ソリューションズ】
CRM CRM CRM
CRMやERPなどのビジネス機能を1システムで――統合型パッケージの実力は? 顧客対応で差をつける営業現場のカイゼンとは セールス、カスタマーサービス、フィールドサービス、ポータルなど、カスタマーエンゲージメントを高めるマイクロソフトのビジネスアプリケーション。

「CRM」関連の特集


 前回は、販促の対象になるお客様は成長してき、育ち方に合わせた販促ツールを作っていくということをご紹…



ECMツールはERPと同様に全社規模で導入すべきツール。そのため製品の選定にあたってはさまざまな課題…



さまざまなコンテンツの管理サイクル全体をサポートできる「ECMツール」。基礎から最新動向までをわかり…


「CRM」関連のセミナー

SalesforceとMicrosoft Dynamicsを比較 【主催:IMTジャパン/協力:オープンソース活用研究所】  

開催日 5月19日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

【SalesforceとMicrosoft Dynamicsとの機能とアーキテクチャ比較〜ベトナムオフショアで開発するSalesforceとDynamics〜】…

CRM Insight分析体験セミナー 【NTTデータ数理システム】  

開催日 4月25日(火),6月7日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

CRM Insightは、ブラウザ上で動作する手軽なCRM分析システムです。POSデータや会員データをサーバー上においておけば、クライアント側ではブラウザを起動…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Salesforce CRMとSmartSeminarの双方向連携でマーケティング統合」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Salesforce CRMとSmartSeminarの双方向連携でマーケティング統合」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50030453


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ