IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/02/10

ペネトレーションセミナー


エクスネット


ペネトレーションセミナーのセミナー概要 ペネトレーションセミナーの申込み



開催日時

2010年2月26日(金) 16:00〜17:30|申込み締切 2010年2月24日(水)
会  場 マーキュリースクエア7F 本社会議室
東京都新宿区四谷4-33-2
新宿御苑前駅より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

5名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO

会員限定で「ペネトレーションセミナー」の続きが読めます

ペネトレーションセミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「ペネトレーションセミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「セキュリティ診断」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュリティ診断」関連情報をランダムに表示しています。

「セキュリティ診断」関連の製品

脆弱性ツール診断 【ソフトバンク コマース&サービス】 アプリケーションセキュリティ シフトレフト支援ソリューション 【アスタリスク・リサーチ】 最小限の予算で最大限の安全を確保するセキュリティソリューションとは?  【GMOクラウド】
セキュリティ診断 セキュリティ診断 セキュリティ診断
WebサイトのURLを申請するだけで簡単に受けられる、サイトの脆弱性診断。最新のセキュリティ情報をもとに診断を行い、万が一リスクが見つかった場合には、対応策も提案。 システムの脆弱性を激減させるための開発段階でのセキュリティ対策を提供。トレーニング、チェックツール、脆弱性診断など高品質サービスを安価な年間定額で提供。 最小限の予算で最大限の安全を確保するセキュリティソリューションとは? 

「セキュリティ診断」関連の特集


 前回はサイバー攻撃の脅威を防ぐためには、解消すべき隙(脆弱性)を認識し、対策することが必要であり、…



 前回は、情報セキュリティの意識に対する問題点から情報セキュリティ向上の必要性を指摘してきた。自組織…



情報漏洩対策やSOX法対応で重要性が高まるセキュリティ対策。いったいどこまで対応すればよいのか?今回…


「セキュリティ診断」関連のセミナー

事例で学ぶ、実践的サイバー演習 【ニュートン・コンサルティング】  

開催日 8月29日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 5万4000円(税込)

サイバー演習の実施方法とその効果を短時間で実感できるコース設計となっています。サイバー攻撃は多種多様であることから、近年のトレンドを踏まえた事例に学ぶ形で演習を…

OWASP Japan 代表に学ぶ 自社で取り組む ネットワーク脆弱性診断 【BSIグループジャパン/英国規格協会】  

開催日 7月12日(水)〜7月13日(木),10月23日(月)〜10月24日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 21万6000円

ネットワークシステムのセキュリティ上の弱点を発見するには、セキュリティスキャナーなどのツールによる診断は効果的な方法の1つです。しかし、セキュリティスキャナーで…

WannaCry対策で浮き彫りになった本当に必要なセキュリティ対策 【日本アイ・ビー・エム】 締切間近 

開催日 7月26日(水)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

5月に発生したWannaCry。国内や海外でも多くの企業に影響と混乱をもたらしましたが、日本では海外に比べ目立った被害が少なく、安心されている方もいらっしゃるの…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ペネトレーションセミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ペネトレーションセミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50030418


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ