会議スタイルの改革で「今すぐできるコスト削減」(3月度)

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > Web会議 > Web会議のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/02/10

会議スタイルの改革で「今すぐできるコスト削減」(3月度)


三菱電機ビジネスシステム


会議スタイルの改革で「今すぐできるコスト削減」(3月度)のセミナー概要 会議スタイルの改革で「今すぐできるコスト削減」(3月度)の申込み



開催日時

2010年3月3日(水) 11:00〜12:00|申込み締切 2010年3月2日(火)
2010年3月3日(水) 13:30〜14:30|申込み締切 2010年3月2日(火)
2010年3月5日(金) 11:00〜12:00|申込み締切 2010年3月4日(木)
2010年3月5日(金) 13:30〜14:30|申込み締切 2010年3月4日(木)
会  場 三菱電機ビジネスシステム 16Fプレゼンテーションルーム
東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー16F
地下鉄丸の内線、都営地下鉄大江戸線 いずれも「出口1」から地下通路を経由し、徒歩約1分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

5名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |その他|全社スタッフ

会員限定で「会議スタイルの改革で「今すぐできるコスト削減」(3月度)」の続きが読めます

会議スタイルの改革で「今すぐできるコスト削減」(3月度)」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「会議スタイルの改革で「今すぐできるコスト削減」(3月度)」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「Web会議」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Web会議」関連情報をランダムに表示しています。

「Web会議」関連の製品

RICOH Unified Communication System 【リコー】 Web会議システム「LiveOn」 【ジャパンメディアシステム】 中・大規模会議 マイクスピーカーシステム「YVC-1000」 【ヤマハ】
Web会議 Web会議 Web会議
「簡単」「クラウド」「ポータブル」。いつでもどこでもつながるテレビ会議・Web会議!会議室だけでなく現場や外出先など利用シーンに合わせて選べるラインナップ! 4500社以上の導入実績。CD並みの音声品質と途切れを回避する独自機能を搭載し、カスタマイズにも柔軟に対応できるWeb会議システム。 マイクとスピーカーを独立させ、低音から高音までクリアに再生できるスピーカーをディスプレイの前に置くことで映像と音声の一体感を生み出し、スムーズなWeb会議を実現。

「Web会議」関連の特集


 こんにちは。「5分会議」を活用した人財育成家 1分トークコンサルタントの沖本るり子です。前回は、『…



 スペインの古都 トレド市と、日本の歴史が根付く奈良市は、1972年より姉妹都市として提携している。…



キーマンズネット会員、299人にユニファイドコミュニケーションの導入状況について調査した結果をお届け…


「Web会議」関連のセミナー

Web会議サービス「TeleOffice」オンライン体験セミナー 【シャープビジネスソリューション】  

開催日 2月24日(金),3月8日(水),3月21日(火)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

様々なWeb会議サービスから、最適なサービスを選ぶには実際に動作をご体験いただくのが一番です 。「TeleOffice」はPC画面を共有するだけでは実現できない…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

会議スタイルの改革で「今すぐできるコスト削減」(3月度)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「会議スタイルの改革で「今すぐできるコスト削減」(3月度)」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50030394


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > Web会議 > Web会議のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ