ASP/SaaSで実現するメールセキュリティ/情報漏洩対策

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/01/14

ASP/SaaSで実現するメールセキュリティ/情報漏洩対策


NECビッグローブ


ASP/SaaSで実現するメールセキュリティ/情報漏洩対策のセミナー概要 ASP/SaaSで実現するメールセキュリティ/情報漏洩対策の申込み



開催日時

2010年2月19日(金) 14:30〜16:30|申込み締切 2010年2月18日(木)
会  場 ゲートシティ大崎 ウエストタワー 地下1階 ルームC
東京都品川区大崎1丁目11-1
JR大崎駅 南口より徒歩1分

参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|その他

会員限定で「ASP/SaaSで実現するメールセキュリティ/情報漏洩対策」の続きが読めます

ASP/SaaSで実現するメールセキュリティ/情報漏洩対策」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「ASP/SaaSで実現するメールセキュリティ/情報漏洩対策」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「メールセキュリティ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールセキュリティ」関連情報をランダムに表示しています。

「メールセキュリティ」関連の製品

メール誤送信防止ソリューション「Active! gate」 【クオリティア】 クラウド型メール誤送信対策サービス「Active! gate SS」 【クオリティア】 標的型メール攻撃対策:未知の脅威に対処するための3つのポイント 【フォーティネットジャパン株式会社】
メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ
上司承認(オプション)を含む7つのアプローチを1つの製品で実現するメール誤送信対策ソフトウェア。アプライアンス版も提供。ユーザがポリシー設定でき運用負荷も軽減。 クラウド型メール誤送信対策サービス
◎7つのアプローチを網羅し本格的な対策を実現
◎短期間で簡単に導入可能
◎サーバ構成に依存せず、Google Apps、Office 365にも対応
標的型メール攻撃対策:未知の脅威に対処するための3つのポイント

「メールセキュリティ」関連の特集


 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、2012年10月30日に「標的型攻撃メールの傾向と事例分…



今回からは、特に情報セキュリティ事故発生頻度の多いトピック毎に事例紹介と、なるべく低コストで有効性の…



2010年度、前年比9.5%増で176億円であった「メール総合セキュリティ」市場より、SaaS型のシ…


「メールセキュリティ」関連のセミナー

Office 365ではじめるメールセキュリティ徹底解説(東京開催) 【主催:インターネットイニシアティブ/共催:日本マイクロソフト】  

開催日 4月19日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

働き方改革、運用負荷やコストの削減、セキュリティ強化の手段 として、メールのクラウド化を検討されてみませんか?本セミナーでは、 様々な企業に採用されている Of…

標的型攻撃対策ソリューションセミナー 【NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 4月13日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

情報漏洩防止のみならず、昨今猛威をふるうランサムウェア対策という観点からも、標的型攻撃への対策はますますその重要度が増しています。本セミナーでは最近の標的型攻撃…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ASP/SaaSで実現するメールセキュリティ/情報漏洩対策」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ASP/SaaSで実現するメールセキュリティ/情報漏洩対策」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50029845


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ