IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2010/01/09

フィッシング対策セミナー


経済産業省/フィッシング対策協議会


フィッシング対策セミナーのセミナー概要 フィッシング対策セミナーの申込み



開催日時

2010年1月29日(金) 13:30〜17:00|申込み締切 2010年1月26日(火)
会  場 大阪合同庁舎1号館 第1別館2階 大会議室
大阪府大阪市中央区大手前1-5-44

地図はこちら
参加費

無料
定 員

100名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |情報システム部の統括

会員限定で「フィッシング対策セミナー」の続きが読めます

フィッシング対策セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「フィッシング対策セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

接続先ネットワークの制限/デバイスの利用禁止 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】 超高速秘密分散ソリューション 「SYMPROBUS Divide API」 【アクモス】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
デバイスやWi-Fiの利用を制限し、エンドポイントからの情報漏洩を防止。
スマートフォン、USBメモリなど様々なデバイスの利用を制限。
Wi-Fi制御、VPN利用の強制機能も搭載。
電子ファイルを解読不能な断片に超高速で分散するクラウドAPIサービス。暗号化とは異なり、断片ファイルが漏えいしても解読は不可能。DR対策や複数人認証にも応用できる。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の特集


 多くの企業が年度末の決算を迎えるこの3月、IT管理者の皆様も多忙な毎日を過ごしているのではないだろ…



投資を厳選しながらセキュリティ管理のPDCAを回す体制づくりとは?中小企業に注目し、今実施すべきセキ…



 前回は、コンポーネントのアクセス制限不備の脆弱性の傾向を紹介した。今回はアプリが出力するログに起因…


「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連のセミナー

辻伸弘氏が語る 最新のサイバー攻撃事情 【日立ソリューションズ】 注目 

開催日 9月12日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、様々な企業・団体がマルウェアによる被害を受けており、その数は後を絶ちません。特に最近は、ランサムウェアが世界中で猛威を振るっています。高度化・巧妙化したマ…

情報セキュリティファンデーション試験対策研修 【IT&ストラテジーコンサルティング】  

開催日 9月12日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 5万3136円(税込)

本研修は、ITプロフェッショナル(もしくは同等の知識をお持ちの方)向けに、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格ISO/IEC 270…

次世代テクノロジで実現するサイバー攻撃対策セミナー 【丸紅ITソリューションズ】 締切間近 

開催日 8月30日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

次世代テクノロジで実現するサイバー攻撃対策セミナー 〜多層防御・AI検知・インシデント自動分析〜WannaCryなどのランサムウェアや標的型攻撃がメディアをにぎ…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

フィッシング対策セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「フィッシング対策セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50029778


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ