官公庁・自治体における文書情報管理のあるべき姿

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/12/25

官公庁・自治体における文書情報管理のあるべき姿


日本オラクル


官公庁・自治体における文書情報管理のあるべき姿のセミナー概要 官公庁・自治体における文書情報管理のあるべき姿の申込み



開催日時

2010年1月27日(水) 14:00〜16:50|申込み締切 2010年1月26日(火)
会  場 日本オラクル株式会社 本社 13Fセミナールーム
東京都港区北青山2-5-8オラクル青山センター

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

その他

会員限定で「官公庁・自治体における文書情報管理のあるべき姿」の続きが読めます

官公庁・自治体における文書情報管理のあるべき姿」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「官公庁・自治体における文書情報管理のあるべき姿」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

FileBlog(ファイルブログ) 【鉄飛テクノロジー】 intra-mart 文書管理ソリューション 【エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート】 エンタープライズコンテンツ管理システム Alfresco 【イージフ】
文書管理 文書管理 文書管理
ファイルの検索性に優れたWebベースの文書共有システム。ファイルの画像プレビューや属性管理など、シンプルで高性能な仕組みを簡単に導入できるのが特長。 文書の保管はもちろん、文書のライフサイクルや業務フローにあわせたドキュメントマネジメントが可能。
電子帳簿保存法にも対応している。
オープンソースによる本格的な文書管理/情報共有ツールであり、CMIS(コンテンツ管理システムの標準規格)に準拠。エンタープライズ規模に対応。

「文書管理」関連の特集


 前回までの説明で、情報資産の重要度の識別と、重要な情報資産の所在の管理、特に不正競争防止法に基づく…



e-文書法や公文書管理法、IFRSといった法制度への期待から、市場の伸長が見込まれている「文書管理」…



企業内で扱われる文書には様々な種類のものが含まれる。電子化やライフサイクル管理の必要性は以前から叫ば…


「文書管理」関連のセミナー

機密文書漏えい対策セミナー 【NRIセキュアテクノロジーズ/デジタルアーツ】  

開催日 1月26日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

近年、情報漏えいの問題がクローズアップされる中で様々なセキュリティ対策が登場しています。(暗号化、データの外部書き出し禁止、シンクライアント環境、操作ログ管理な…

【大阪開催】領収書、請求書などの電子化要件と成功事例 【大塚商会】  

開催日 2月15日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

電子帳簿保存法スキャナ保存の要件緩和から2年が経過し、申請企業が急増中です。本セミナーは、東京国税局に国税専門官として採用後、情報技術専門官として電子帳簿保存法…

【1社1名限り】Alfrescoによるファイル共有の問題解決 【主催:ヴィセント/協力:オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 1月23日(火)   開催地 愛知県   参加費 無料

【ファイル共有における課題】ファイル共有を行っている企業は多いと思いますが、課題も多くあります。例えば、【機密文書に誰でもアクセスできてしまう】・フォルダやファ…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

官公庁・自治体における文書情報管理のあるべき姿」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「官公庁・自治体における文書情報管理のあるべき姿」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50029579


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ