仮想化環境におけるベアメタルリカバリのベストプラクティス

IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/12/10

仮想化環境におけるベアメタルリカバリのベストプラクティス


日本ヒューレット・パッカード/横河レンタ・リース


仮想化環境におけるベアメタルリカバリのベストプラクティスのセミナー概要 仮想化環境におけるベアメタルリカバリのベストプラクティスの申込み



開催日時

2010年1月20日(水)|申込み締切 2010年1月19日(火)
会  場 日本ヒューレット・パッカード株式会社 本社(市ヶ谷) セミナールーム2C
東京都千代田区五番町7番地
JR総武線: 市ヶ谷駅 下車 徒歩3分
東京メトロ: 有楽町線、南北線(出口:2番/3番) 徒歩3分
都営地下鉄: 新宿線(出口:A2番)徒歩3分*A3出口ではありません

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用

会員限定で「仮想化環境におけるベアメタルリカバリのベストプラクティス」の続きが読めます

仮想化環境におけるベアメタルリカバリのベストプラクティス」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「仮想化環境におけるベアメタルリカバリのベストプラクティス」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術 【arcserve Japan】 Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】 【Arcserve Japan】 ディスクを丸ごとバックアップ・復元「Acronis Backup 12」 【アクロニス・ジャパン】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール
約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術 導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。 クライアントPCのバックアップ軽視が招く、これだけの悲劇

「バックアップツール」関連の特集


 2015年6月、IPAがランサムウェアに関する注意喚起を促し、さらに同年末にvvvウィルスというラ…



多忙を極める中小企業では、他業務を兼務しながら社内のIT業務を1人で行う“IT担当者”も少なくない。…



 バックアップの目的は物理環境でも仮想環境でも同一です。それなのに、物理環境と仮想環境とでバックアッ…


「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

仮想化環境におけるベアメタルリカバリのベストプラクティス」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「仮想化環境におけるベアメタルリカバリのベストプラクティス」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50029383


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ