IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/11/19

食品業界様向け 経営強化セミナー


東芝情報機器/ アミック/東京システムハウス


食品業界様向け 経営強化セミナーのセミナー概要 食品業界様向け 経営強化セミナーの申込み



開催日時

2009年12月3日(木) 14:00〜16:30|申込み締切 2009年11月30日(月)
会  場 ウエスティンホテル大阪(新梅田シティ)
大阪府大阪市北区大淀中1-1-20 ウェスティンホテル大阪4F 蘭の間
JR大阪駅北口より徒歩約9分、地下鉄御堂筋線梅田5番出口より徒歩約9分、阪急梅田駅茶屋町出口より徒歩約9分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|製造・生産管理

会員限定で「食品業界様向け 経営強化セミナー」の続きが読めます

食品業界様向け 経営強化セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「食品業界様向け 経営強化セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

PCI DSS準拠だけでは足りない、特権アクセス管理のセキュリティ強化法 【CA Technologies】 外部と内部からの高度な攻撃を阻止、攻撃ライフサイクルを遮断するポイントは? 【CyberArk Software】 取引相手の特権ID管理に疑問を感じたら? 自社を守る「アクセス制御の5箇条」 【CA Technologies】
ID管理 ID管理 ID管理
PCIDSS準拠だけでは足りない、特権アクセス管理のセキュリティ強化法 外部/内部攻撃を共通点で阻止――攻撃サイクルの最重要「遮断ポイント」は? 取引相手の特権ID管理に疑問を感じたら? 自社を守る「アクセス制御の5箇条」

「ID管理」関連の特集


 前回は、3つの経営層への説得シナリオの1つとして「IT中長期計画との整合性」についてお話した。 今…



金融業を中心に市場が形成された特権ユーザ管理ツール。内部統制を契機に、上場企業で需要が広がる同市場の…



営業秘密の漏洩経路…50.3%が“中途退職者”という事実。複雑化した「特権ID」、見て見ぬふりしてい…


「ID管理」関連のセミナー

便利に・セキュアに解決するには?Office 365のID管理解説 【主催:インターネットイニシアティブ 共催:日本マイクロソフト】 締切間近 

開催日 10月26日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

「 社員1人に対するアカウント情報が増えすぎて管理しきれない 」「 Active Directoryとの連携が悩ましい 」「 『シングルサインオン』って、セキュ…

事例から学ぶ特権ID管理セミナー:製品選定のポイントと活用事例 【NTTテクノクロス】  

開催日 11月10日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

IT統制の取り組みがスタートし、IT全般統制などの法令監査において特権IDの管理に関する監査が、年々厳しさを増しています。また、マイナンバーやPCI DSSなど…

事例から学ぶ特権ID管理セミナー:製品選定のポイントと活用事例 【NTTテクノクロス】  

開催日 12月7日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

IT統制の取り組みがスタートし、IT全般統制などの法令監査において特権IDの管理に関する監査が、年々厳しさを増しています。また、マイナンバーやPCI DSSなど…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

食品業界様向け 経営強化セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「食品業界様向け 経営強化セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50029044


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ