システム基盤の構築・運用事業者の活用セミナー

IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/10/21

システム基盤の構築・運用事業者の活用セミナー


サイバーソリューション


システム基盤の構築・運用事業者の活用セミナーのセミナー概要 システム基盤の構築・運用事業者の活用セミナーのプログラム システム基盤の構築・運用事業者の活用セミナーの申込み



開催日時

2009年11月19日(木) 14:00〜16:15|申込み締切 2009年11月17日(火)
会  場 株式会社ディアイティ本社 セミナールーム
東京都江東区東陽3丁目23-21 プレミア東陽町ビル
東京メトロ東西線 東陽町駅下車 徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

経営者CIO |システムの設計・運用|プログラマ

会員限定で「システム基盤の構築・運用事業者の活用セミナー」の続きが読めます

システム基盤の構築・運用事業者の活用セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「システム基盤の構築・運用事業者の活用セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】 仮想マシンを効率的に保護、ハイパーコンバージドに適したバックアップの手法は 【arcserve Japan+他】 災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則 【CommVault Systems Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール
稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。 仮想マシンを効率的に保護、ハイパーコンバージドに適したバックアップの手法は 災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則

「バックアップツール」関連の特集


 ここ数年、“ビッグデータ”という言葉を多く聞きます。「ビッグデータ!」と盛り上がる前に、「自社のデ…



必要なパフォーマンスを得るための要件とは!?ムダなデータをためこまない”重複排除機能”の効果を具体的…



大量の仮想マシンが並ぶ環境を効率よくバックアップするには? 運用の極意とリカバリーの新技術を紹介。


「バックアップツール」関連のセミナー

OSS+SBクラウドを活用した低コストDRサイトの構築 【主催:サードウェア/協力:NECネクサソリューションズ/SBクラウド/オープンソース活用研究所】 注目 

開催日 8月29日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

【もはや大企業だけではなくなった。「止められないシステム」「消えてはいけない」データを持つ会社。】日々の販売売上データ、重要な財務データ、法的保存義務データ、そ…

To the Cloud and Back:本当のクラウド対応をZertoが提供 【クライム】 締切間近 

開催日 8月23日(水)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

Zerto Virtual Replicationは、異種、仮想環境間(VMware/Hyper-V)でのレプリケーションや、仮想環境からAmazon Web …

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

システム基盤の構築・運用事業者の活用セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「システム基盤の構築・運用事業者の活用セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50028418


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ