IT運用管理を仮想化テクノロジーで実現した事例紹介

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/10/20

IT運用管理を仮想化テクノロジーで実現した事例紹介


日本ビジネスデータープロセシングセンター/マイクロソフト


IT運用管理を仮想化テクノロジーで実現した事例紹介のセミナー概要 IT運用管理を仮想化テクノロジーで実現した事例紹介のプログラム IT運用管理を仮想化テクノロジーで実現した事例紹介の申込み



開催日時

2009年11月11日(水) 13:30〜16:20|申込み締切 2009年11月10日(火)
会  場 ハービスENT 9階 貸会議室
大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスENTオフィスタワー9F
阪神梅田・地下鉄西梅田 地下通路西側 出口 6-57 番より、オフィスエントランスよりエレベーターホールへ

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|経営者CIO

会員限定で「IT運用管理を仮想化テクノロジーで実現した事例紹介」の続きが読めます

IT運用管理を仮想化テクノロジーで実現した事例紹介」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「IT運用管理を仮想化テクノロジーで実現した事例紹介」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

1ユーザー当たり5万円台 低価格で高性能なリモートデスクトップ 【アセンテック】 クラウド型仮想デスクトップサービス NEC Cloud DaaS 【NEC】 クライアント仮想化ソリューション Ericom 【アシスト】
VDI VDI VDI
ハイパーバイザーを使用せず、1ユーザー当たり5万円台という低価格で高性能なリモートデスクトップを実現する技術が登場した。仮想化特有の課題を払拭できる。 「NEC Cloud DaaS」は、ビジネスシーンに必要な機能を豊富なオプションラインナップで提供する。
クラウド基盤やハウジングとのシームレスな連携も可能。
あらゆるデバイスにWindowsアプリ、VDI、物理PCへの接続を提供。低帯域でも快適な通信プロトコル、ブラウザをRDPクライアントとして使える機能等を備えている。

「VDI」関連の特集


クライアント管理の有力な解決策として期待を集めるデスクトップ仮想化。メリットは何か?課題はないのか?…



 仮想化ソフトウェアやシンクライアントの市場が拡大する中で、デスクトップ仮想化(VDI:Virtua…



IT担当者349人に調査を実施。導入状況、導入目的、重視ポイント、満足度、導入しない理由など…他社の…


「VDI」関連のセミナー

セキュリティ向上に向けたVDI導入セミナー 【主催:日本システムウエア 協賛:アルファテック・ソリューションズ】 締切間近 

開催日 12月13日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

 昨今、多くの企業ではより強固なセキュリティ対策が求められています。 クライアントPCのWindows10への更新タイミングはVDI導入検討の絶好の機会でもあり…

【東京】働き方改革・健康経営実現に向けたセミナー 【日立コンサルティング 】 締切間近 

開催日 12月13日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

株式会社日立コンサルティングは、働き方改革をめざしている方や取り組まれている方を対象とした「働き方改革・健康経営実現に向けたセミナー」を2016年12月13日(…

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IT運用管理を仮想化テクノロジーで実現した事例紹介」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IT運用管理を仮想化テクノロジーで実現した事例紹介」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50028382


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ