情報漏洩事件・事故から学ぶ、事故前提社会の危機管理体制とは?

IT・IT製品TOP > 運用管理 > フォレンジック > フォレンジックのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/10/15

情報漏洩事件・事故から学ぶ、事故前提社会の危機管理体制とは?


RSAセキュリティ


情報漏洩事件・事故から学ぶ、事故前提社会の危機管理体制とは?のセミナー概要 情報漏洩事件・事故から学ぶ、事故前提社会の危機管理体制とは?のプログラム 情報漏洩事件・事故から学ぶ、事故前提社会の危機管理体制とは?の申込み



開催日時

2009年11月5日(木) 15:00〜17:00|申込み締切 2009年11月5日(木)
会  場 RSAセキュリティ トレーニングルーム
東京都千代田区丸の内1-3-1 東京銀行協会ビルヂング13F
JR東京駅 丸の内北口より徒歩3分、地下鉄大手町駅D4出口あがって左のビル

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「情報漏洩事件・事故から学ぶ、事故前提社会の危機管理体制とは?」の続きが読めます

情報漏洩事件・事故から学ぶ、事故前提社会の危機管理体制とは?」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「情報漏洩事件・事故から学ぶ、事故前提社会の危機管理体制とは?」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「フォレンジック」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フォレンジック」関連情報をランダムに表示しています。

「フォレンジック」関連の製品

ネットワークフォレンジックサーバ 『NetEvidence Ax Ver.3.1』 【オーク情報システム】 ネットワーク監視システム 「PacketBlackHole」 【ギガ+他】
フォレンジック フォレンジック
全インターネット通信を記録・保存し、有事の際に漏えい源を追跡できるネットワークフォレンジックサーバ。メールの添付ファイルも掲示板の書込み内容も検索・確認できる。 社内・社外へ流れる通信データを取得・保存し、その中身の解析・再現。情報漏えいの抑止と事件発生時の迅速な証拠発見を可能にする。

「フォレンジック」関連の特集


個人情報保護法の全面施行により、何をすると法律違反になるのか、企業として何をすべきかといったことが、…



情報漏洩など、恐ろしい有事の強〜い味方「フォレンジック」。それでも俺はやってない・・・もはやあなたは…



ミック経済研究所によると2007年度の市場規模は38.6%増の30億円弱になると予想されているフォレ…


「フォレンジック」関連のセミナー

SANS コミュニティナイトセッション 【SANS Institute/NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 10月25日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

パケットはネットワーク上を瞬時に流れます。それを的確に捕捉するために、Network Forensicの分野も急速に進化する必要性に迫られています。ディスクベー…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

情報漏洩事件・事故から学ぶ、事故前提社会の危機管理体制とは?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「情報漏洩事件・事故から学ぶ、事故前提社会の危機管理体制とは?」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50028271


IT・IT製品TOP > 運用管理 > フォレンジック > フォレンジックのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ