流行期に入ったインフルエンザ〜今、企業はどう行動すべきか〜

IT・IT製品TOP > データセンター > データセンター運用 > データセンター運用のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/09/04

流行期に入ったインフルエンザ〜今、企業はどう行動すべきか〜


ソラン


流行期に入ったインフルエンザ〜今、企業はどう行動すべきか〜のセミナー概要 流行期に入ったインフルエンザ〜今、企業はどう行動すべきか〜のプログラム 流行期に入ったインフルエンザ〜今、企業はどう行動すべきか〜の申込み



開催日時

2009年9月17日(木) 14:30〜17:20|申込み締切 2009年9月16日(水)
会  場 T's 銀座 貸会議室Room9B
東京都中央区銀座5-5-14 GINZA GATES 9F
各線「銀座駅」B7・B5出口より徒歩1分または、JR山手線「有楽町駅」銀座出口より徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|その他
参加者プレゼント
※ご出席いただきました皆様へは、図書カード(500円分)をプレゼントいたします。

会員限定で「流行期に入ったインフルエンザ〜今、企業はどう行動すべきか〜」の続きが読めます

流行期に入ったインフルエンザ〜今、企業はどう行動すべきか〜」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「流行期に入ったインフルエンザ〜今、企業はどう行動すべきか〜」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「データセンター運用」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データセンター運用」関連情報をランダムに表示しています。

「データセンター運用」関連の製品

オンプレミスのデータセンターに従量制ITモデルを実装すると何が変わるのか? 【日本ヒューレット・パッカード】 ハイブリッド化してもダウンタイムが減らない、その原因はローカルにあり 【シュナイダーエレクトリック】 System Center 2012 【日本マイクロソフト】
データセンター運用 データセンター運用 データセンター運用
オンプレミスのデータセンターに従量制ITモデルを実装すると何が変わるのか? ハイブリッド化してもダウンタイムが減らない、その原因はローカルにあり 従来型サーバー/データセンタ/プライベートクラウド/パブリッククラウド/クライアント・デバイスをカバーする、IT基盤構築と運用のための統合された管理基盤

「データセンター運用」関連の特集


仮想化技術の広がりで高密度実装が進むサーバルームやデータセンタ。今後設備を検討する際に気を付けたい4…



成長鈍化が著しい国内市場から海外へ打って出たい!そんな時こそ検討すべき、ITインフラ整備に向けた“4…



1億円以上の運用コストが60%ダウンに!?複雑化するシステム運用の負荷を「人工知能(AI)」と「ロボ…


「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

流行期に入ったインフルエンザ〜今、企業はどう行動すべきか〜」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「流行期に入ったインフルエンザ〜今、企業はどう行動すべきか〜」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50027632


IT・IT製品TOP > データセンター > データセンター運用 > データセンター運用のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ