IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/08/29

事業継続を考える


富士通ビジネスシステム


事業継続を考えるのセミナー概要 事業継続を考えるのプログラム 事業継続を考えるの申込み



開催日時

2009年9月9日(水) 15:00〜17:30|申込み締切 2009年9月8日(火)
会  場 新宿アイランドタワー33階
東京都新宿区西新宿6-5-1
・丸の内線「西新宿」より 徒歩約1分
・都営大江戸線「都庁前」より 徒歩約5分
・JR線「新宿」より徒歩約 10分

参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

経営者CIO

会員限定で「事業継続を考える」の続きが読めます

事業継続を考える」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「事業継続を考える」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他基幹系システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他基幹系システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他基幹系システム関連」関連の製品

AsReaderApps 【アスタリスク】 出張手配サービス J'sNAVI Jr. 【JTBビジネストラベルソリューションズ】 システム連携/ファイル転送ツール「HULFT」 【セゾン情報システムズ】
その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連
iPhone/ iPod touchにインストールして使用するクラウド型業務アプリケーションサービス。バーコードだけでなく、RFID対応のアプリケーションもある。 各企業が利用中のワークフローとシームレスに連携し、出張のチケット手配などを最適化・効率化できるクラウド型サービス。コーポレートカード利用明細データの連携も可能。 多数の導入実績を持ち、80%という圧倒的シェアを誇るTCP/IP企業内・企業間通信ミドルウェア。データ連携やシステム連携を安全、確実かつ円滑に行う。

「その他基幹系システム関連」関連の特集


世界中で感染拡大が続く新型インフルエンザ。企業に求められる対策や、ITシステムの運用で検討すべきこと…



 今まで10回に渡りペーパーレスから始まり業務システム全体に至る、企業に蔓延る「無駄」「無理」「ムラ…



SuicaやEdy等の電子マネーサービスや提携サービスの拡大で普及期に突入したICカード。今回はその…


「その他基幹系システム関連」関連のセミナー

次のステップへIBM i (AS/400)モダナイゼーション・セミナー 【日本電通/NDIソリューションズ】 締切間近 

開催日 12月8日(木)   開催地 愛知県   参加費 無料

IBM i は顧客満足度調査2015-2016ミッドレンジサーバー部門において18年連続1位(※)となり高い満足度を証明しております。今回のセミナーはIBM i…

ITFOR Webセミナー 【アイティフォー】 締切間近 

開催日 12月7日(水),12月8日(木),12月9日(金)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

アイティフォーがお勧めする“いまが旬”の運用コスト削減ソリューションをご紹介します。インターネットVPNに代わる次世代VPN『アイティフォー光プラス』を中心に、…

データ活用事例セミナー 【電通国際情報サービス】 締切間近 

開催日 12月6日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

■タイトル  古野電気様の事例に学ぶ!  〜SAP+αでプロジェクトを成功に導く!そのポイントとは〜       ■日程、会場 12/ 6(火) 14…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

事業継続を考える」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「事業継続を考える」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50027578


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ