IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/08/26

2年目の内部統制セミナー


ウチダユニコム/アソシエート・アンド・アシスト


2年目の内部統制セミナーのセミナー概要 2年目の内部統制セミナーのプログラム 2年目の内部統制セミナーの申込み



開催日時

2009年9月10日(木) 14:00〜16:45|申込み締切 2009年9月10日(木)
会  場 東京国際フォーラム 6F G507会議室
東京都千代田区丸の内3-5-1
JR線・有楽町駅より徒歩1分 東京駅より徒歩5分
地下鉄有楽町線 : 有楽町駅とB1F地下コンコースにて連絡
日比谷線 : 銀座駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

経営者CIO |全社スタッフ|情報システム部の統括

会員限定で「2年目の内部統制セミナー」の続きが読めます

2年目の内部統制セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「2年目の内部統制セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

成長企業がいま知っておくべき、スピード経営基盤の考え方とは 【日本オラクル株式会社】 プロセス製造業向けERPパッケージ「FlexProcess」 【NEC】 グローバル対応ERP Exact Globe Next 【JBAプロセス・イノベーション・コンサルティング】
ERP ERP ERP
成長企業がいま知っておくべき、スピード経営基盤の考え方とは 生産/在庫/原価管理に強みを持つプロセス産業(化学/素材/食品等)向けERPソリューション。オープンなAPIによる個別開発、他システム(SAP/BI/携帯端末等)連携が豊富。 会計/販売/購買/在庫/プロジェクト管理を標準装備し、各業務で必要な機能を網羅しているため、カスタマイズを最小限に抑え、低コスト・短期間での導入が可能なERP。

「ERP」関連の特集


日本企業のクラウド利用は「虫食いだらけ。あと数年で立ちゆかなくなる時期が来る」――ではどうすればよい…



経営統合の一環として、グループ会社と事業統合したパーカーエンジニアリング。事業統合効果を最大化するた…



2015年度は導入社数ベースで1170社、金額ベースで760億円と見込まれた当市場。導入社数、金額の…


「ERP」関連のセミナー

〜BPMとAI活用による業務の時短&自動化実践ご紹介〜 【内田洋行】  

開催日 5月18日(金),6月22日(金),7月19日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

経済状況やビジネス環境が急速に変化をしていく中で、企業には社員の働き方を変えることで労働生産性を高め、企業価値を向上させることが求められております。しかし、社内…

基幹業務ERPパッケージ スーパーカクテルシリーズ ご紹介 【内田洋行】  

開催日 2月23日(金),6月12日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

業種特化型基幹システムはスーパーカクテルシリーズ!!内田洋行の持つオリジナルERPパッケージ「スーパーカクテルシリーズ」はお蔭様で本年21年目を迎えました。本パ…

超寿命ERP「ProActive E2」 製品紹介セミナー 【SCSK】  

開催日 5月16日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ProActive E2 は、“ProActive”シリーズの発売開始から25年間で得た豊富な導入実績と業務ノウハウ、そして確かな技術を礎に生み出された、SCS…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

2年目の内部統制セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「2年目の内部統制セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50027526


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ