情報セキュリティのレベルアップセミナー

IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

掲載日:2009/08/21

情報セキュリティのレベルアップセミナー


EMCジャパン


情報セキュリティのレベルアップセミナーのセミナー概要 情報セキュリティのレベルアップセミナーのプログラム 情報セキュリティのレベルアップセミナーの申込み



開催日時

2009年9月1日(火) 15:00〜17:30|申込み締切 2009年9月1日(火)
2009年9月10日(木) 15:00〜17:30|申込み締切 2009年9月10日(木)
会  場 EMCジャパン株式会社 東京本社 20階 セミナールーム
東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー20階
JR新宿駅 南口徒歩3分、サザンテラス口徒歩2分、大江戸線・都営新宿線・京王新線新宿駅 A1出口直結

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |製造・生産管理|経営者CIO


セミナー概要

持ち出し禁止はもう古い!自動化で情報共有を促進する漏洩対策


多くの企業が、ネットワークセキュリティはもちろん、クライアント・パソコンのドライブの制限や、シンクライアントの利用、モバイルの制限などの情報漏洩対策を行っています。そして、社外持ち出しや他社への共有という情報利用の現場で起こっている、「条件付きで配布」もしくは「持ち出し禁止、社内のみ」というガマンの選択を解消する、次のステップのセキュリティ対策が求められています。

本セミナーでは、ファイルをクライアント・パソコンにダウンロードしてもメールで送っても、アクセス権設定が引き継がれる、このEMCのソリューションを紹介します。

===== 9月1日開催 =====
持ち出し禁止はもう古い!自動化で情報共有を促進する漏洩対策
●自動化で簡単に
●セキュリティ強化と情報発信の両立
どこに持ち出しても許可されている人しかアクセスできないので、漏洩を心配せずに配布ができます。これによりセキュリティのレベルアップと同時に情報発信が便利になります。ファイル・サーバやメール・サーバなどと連携し、情報保護の自動化により便利かつ安全な情報セキュリティのソリューションをご紹介します。

===== 9月10日開催:製造・流通向け =====
持ち出し禁止はもう古い!CADや販売店への情報発信に使える、我慢しない情報漏洩対策
●SDKでCAD対応
●グループを含む社内外への情報発信強化、セキュリティ対策が利益にもつながる
このアクセス権設定が社外にも利用できるため、業務委託先や、販売店への情報発信をより積極的に行うことができます。ある事例では、セキュリティ向上のために導入した結果、売り上げが伸びたというケースもあります。ソフトウェアの開発ツール(SDK)のリリースにより、CADやスキャンした画像データにも対応を広げられるようになったEMCのIRMのソリューションをご紹介します。

◆下記詳細リンクは9月1日開催のページです。 概要文末に9月10日開催の”製造・流通向け”情報へリンクがございます。
 日程をご確認の上、お申込みいただくよう、お願いします。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2009/09/01
15:00〜15:45

EMC Documentum IRM −次世代の情報配信と情報漏洩対策について

既存のセキュリティでは足りないのではないか。安全なシステム環境を整備している社内であれば、機密情報の交換も安全であるはずが、それでもなお発生し続ける様々な情報流出事故。そのような誤操作や故意による情報の流出、改ざん、2次利用を防止し、重要な情報を企業間で電子的にやり取りする場面において信頼性と安全・安心を提供するDocumentumIRMをご紹介いたします。
講師 鷲崎 達也
EMCジャパン株式会社
CMA事業本部 アカウントマネージャ
2009/09/01
15:45〜16:45

解説とデモンストレーション −便利さを犠牲にしない使いやすいセキュリティ

講師 ネイト・ウォーカー
EMCジャパン株式会社
CMA事業本部 システムエンジニア
2009/09/10
15:00〜15:45

EMC Documentum IRM −CAD対応へも広がる次世代の情報配信と情報漏洩対策について

Office文書やPDFファイルに対応しているEMC Documentum IRM。誤操作や故意による情報の流出、改ざん、2次利用を防止し、重要情報の企業間でのやり取りに信頼性と安全・安心を提供するDocumentum IRMの紹介をします。さらにそのIRMが、CADファイルやスキャンした画像にも拡張でき、情報セキュリティの次のステップのご提案をいたします。
講師 鷲崎 達也
EMCジャパン株式会社
CMA事業本部 アカウントマネージャ
2009/09/10
15:45〜16:45

解説とデモンストレーション −便利さを犠牲にしない使いやすいセキュリティ

講師 ネイト・ウォーカー
EMCジャパン株式会社
CMA事業本部 システムエンジニア

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


EMCジャパン株式会社
住 所 : 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー
TEL : 03-5308-8000
e-mail : Japan_Seminar@emc.com
URL : http://japan.emc.com/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50027425


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ